【篠ファーム】限界集落を救う!メキシコ唐辛子「ハラペーニョ」を特産に!京丹波町長瀬地域の取り組み【ガイアの夜明け】

【篠ファーム】限界集落を救う!メキシコ唐辛子「ハラペーニョ」を特産に!京丹波町長瀬地域の取り組み【ガイアの夜明け】

109
シェア
【篠ファーム】限界集落を救う!メキシコ唐辛子「ハラペーニョ」を特産に!京丹波町長瀬地域の取り組み【ガイアの夜明け】

2014年10月14日(火)22時からの「ガイアの夜明け」(テレビ東京系)は、「こうして“ふるさと”救います!~地方再生の新たな手法~」をお届けします。

2014年5月、日本の自治体(1,800)のうち約半数(896)が2040年までに消滅すると予測した「消滅可能性都市」というリストが公開されました。

このままでは自分たちが住む地域から人がいなくなってしまう・・・そんななか、国に頼らず自分たちの力で地方再生に取り組む地域がありました。

案内人は、江口洋介。ナレーターは、杉本哲太。

番組公式サイト:日経スペシャル ガイアの夜明け : テレビ東京

番組公式ツイッター:ガイアの夜明け 番組公式ツイッター (@gaia_no_yoake) | Twitter

[divider]

篠ファーム

京都府亀岡市の「篠ファーム」は、農業や園芸の分野でほかにはないオンリーワン商品の開発に取り組んできた会社です。

世界一辛い唐辛子「ハバネロ」を日本で初めて本格的に栽培したことでも知られ、京都産のハバネロを使ったオリジナルソース「京はばねろ 篠ソース」は大ヒットしています。

そんな同社は、京都の中部に位置する限界集落、京丹波町長瀬地域でメキシコを代表する青唐辛子「ハラペーニョ(chile Jalapeño)」を特産にしようと取り組んでいます。

[box type=”shadow” ]【篠ファーム】限界集落を救う!メキシコ唐辛子「ハラペーニョ」を特産に!京丹波町長瀬地域の取り組み【ガイアの夜明け】

引用元:http://shinofarm.jp/

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

篠ファーム ~ハバネロ、超激辛唐辛子(トウガラシ)や京野菜など~

篠ファーム | Facebook

photo credit: I saw_that via photopin cc