【動画】フリーズドライ食品に人生をかける男・島村雅人/マツコの知らない世界-10月14日(火)21時45分~【天野実業/アマノフーズ】

【動画】フリーズドライ食品に人生をかける男・島村雅人/マツコの知らない世界-10月14日(火)21時45分~【天野実業/アマノフーズ】

173
シェア
【動画】フリーズドライ食品に人生をかける男・島村雅人/マツコの知らない世界-10月14日(火)21時45分~【天野実業/アマノフーズ】

昨年9月に終了した「マツコの知らない世界」(TBSテレビ系)が今秋より、火曜日21時枠に移動して大復活!初回2014年10月14日(火)21時45分から、大復活スペシャルと題して「林先生と初共演!衝撃!予備校の世界」をお届けします。

取り上げるテーマは「予備校」「プリン」「フリーズドライ」の3つ。

「フリーズドライの世界」では、フリーズドライに人生をかける開発者・島村雅人がフリーズドライの魅力を紹介します。

出演は、マツコ・デラックス、林修、濱口竜平、島村雅人。

番組公式サイト:マツコの知らない世界 | TBSテレビ

[divider]

フリーズドライに人生をかける開発者・島村雅人

「フリーズドライ食品」は、食材を急速に凍結させたのち減圧して水分を抜いて乾燥させたもの。昔は宇宙食というイメージが強かったですが、近年では災害時用の備蓄保存食や、食卓にも上る機会が増えてきました。

そんなフリーズドライ食品の製造を手がける、、広島県福山市に本社を置く加工食品メーカー「天野実業株式会社」。アマノフーズでお馴染みですが、岡山県にある里庄第二工場では年間およそ1億4,000万食のフリーズドライ食品を生産しています。

種類も豊富で、味噌汁をはじめにゅうめん、ビストロリゾット中華粥、カレー、親子丼や中華丼など200種類以上を展開しています。

同社のフリーズドライ味噌汁は我が家でも常備していて、いつも飲んでいるけど野菜はみずみずしく食感もあって本当に美味しい。お湯を注いでたった数十秒で出来たものとは思えません。

ちなみに美味しさの秘密は、具と汁を分けて作ることにあるとのこと。

天野実業の開発室長をつとめる島村雅人さんは、将来的な展望としてステーキや野菜炒めなどお湯を注いですぐできるおかずを開発したいと考えているそうです。

[highlight]参考URL[/highlight]

天野実業株式会社

【アマノフーズ 公式オンラインショップ(パソコンサイト)】お味噌汁などのフリーズドライ食品の老舗

天野実業 – Wikipedia

[box type=”shadow” ]リーズドライ(英語: freeze drying)とは、現代において多用される真空凍結乾燥技術のこと。

フリーズドライとは水分を含んだ食品や食品原料を、マイナス30℃程度で急速に凍結し、さらに減圧して真空状態で水分を昇華させて乾燥することである。

民間では保存食として活用されている。水分が除去されている分軽量なので携帯食としても有用であり、軍隊において重くかさばる缶詰に代わる携帯食として発達した。

引用元:「フリーズドライ」(2014年9月14日 (日) 09:23(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/フリーズドライ

[/box]

[box type=”shadow” ]
フリーズドライおみそ汁の調理方法

[/box]

[box type=”shadow” ]「株式会社極食(きょくしょく)」(札幌市)が開発したフリーズドライ食品「知床鶏の紹興酒煮」
「株式会社極食(きょくしょく)」(札幌市)が開発したフリーズドライ食品「知床鶏の紹興酒煮」

「株式会社極食(きょくしょく)」(札幌市)が開発したフリーズドライ食品「知床鶏の紹興酒煮」

「株式会社極食(きょくしょく)」(札幌市)が開発したフリーズドライ食品「知床鶏の紹興酒煮」

引用元:エゾシカが宇宙へ!?

[/box]

[box type=”shadow” ]【動画】フリーズドライ食品に人生をかける男・島村雅人/マツコの知らない世界-10月14日(火)21時45分~【天野実業/アマノフーズ】

引用元:http://www.amanofoods.co.jp/

[/box]

photo credit: Herkie via photopin cc