9.11でPTSDを抱え広場恐怖症と診断されたイギリス人女性トレイシー・ジョンソンの秘密とは!?ツアーガイドとして働いていた!?/ザ!世界仰天ニュース「とんでもない大ウソSP!」-10月15日(水)21時~

9.11でPTSDを抱え広場恐怖症と診断されたイギリス人女性トレイシー・ジョンソンの秘密とは!?ツアーガイドとして働いていた!?/ザ!世界仰天ニュース「とんでもない大ウソSP!」-10月15日(水)21時~

99
シェア
9.11でPTSDを抱え広場恐怖症と診断されたイギリス人女性トレイシー・ジョンソンの秘密とは!?ツアーガイドとして働いていた!?/ザ!世界仰天ニュース「とんでもない大ウソSP!」-10月15日(水)21時~

日本テレビ系列で放送している「ザ!世界仰天ニュース」は、世界で起きたさまざまな事件や事故などを、再現VTRとともに紹介する番組です。

2014年10月15日(水)21時からの放送は、ザ!世界仰天ニュース「とんでもない大ウソスペシャル!」をお届けします。

イギリス・サマセット州(Somerset county)に暮らす女性、トレイシー・ジョンソン(Tracy Johnson)。彼女はかつてアメリカ・ニューヨークに住んでいたことがあり、運が悪いことに2001年9月11日に発生した「アメリカ同時多発テロ事件」を目の当たりにしてしまいます。

帰国後、人通りが多い場所に出ると動悸が激しくなり、その場から動けなくなってしまうように。彼女は、凄惨な事故が原因で心的外傷後ストレス障害(PTSD)となり「広場恐怖症(agoraphobia)」と診断されました。

次第に彼女は家から出ることができず引き篭もりがちに。仕事を辞めざるをえず、雇用年金省(Department for Work and Pensions)から障害者手当てとして月に1,000ポンド、日本円にして約17万円が支給されるようになりました。

それから数年後、雇用年金省に届いたある1通のメールによって彼女がついていた嘘が明らかになります。それは・・・

なんとトレイシー・ジョンソン(Tracy Johnson)は、人通りの多い場所に出ることはできないはずなのに南米でツアーガイドとして働きながら、アルゼンチンで4ヶ月におよぶ旅行をしていたのです。

広場恐怖症 – Wikipedia

Disability benefits paid for trip to Argentina, admits Tracy Johnson | Daily Mail Online

司会は、笑福亭鶴瓶、中居正広(SMAP)。アシスタントは、久野静香(日本テレビアナウンサー)。

ゲストは、黒川智花、仲里依紗、渡部建・児嶋一哉(アンジャッシュ)。

番組公式サイト:ザ!世界仰天ニュース

photo credit: Bidwell, Coby via photopin cc