開運!なんでも鑑定団「戦後パリで活躍した日本人画家/手に入れるために娘を身売り!不世出の道具鍛冶渾身の一作」-10月28日(火)20時54分~【ゲスト:今井華(テラハ出身モデル)】

開運!なんでも鑑定団「戦後パリで活躍した日本人画家/手に入れるために娘を身売り!不世出の道具鍛冶渾身の一作」-10月28日(火)20時54分~【ゲスト:今井華(テラハ出身モデル)】

107
シェア
開運!なんでも鑑定団「戦後パリで活躍した日本人画家/手に入れるために娘を身売り!不世出の道具鍛冶渾身の一作」-10月28日(火)20時54分~【ゲスト:今井華(テラハ出身モデル)】

2014年10月28日(火)20時54分からの「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)は、岐阜県でクリニックを経営する依頼人が、12年前にインターネットオークションで120万円で落札した絵が登場。

戦後、フランス・パリで活躍した日本人画家の絵だというが、この画家の図録を見ていたところ、まったく同じ絵が紹介されていた!はたして本物か、それとも複製か、はたして・・・

大正時代、その出来栄えに惚れ込んだ大工の棟梁が入手費用を工面するために娘を身売りした、そんな伝説を残す不世出の道具鍛冶渾身の一作が登場!

司会は、石坂浩二、今田耕司。進行アシスタントは、吉田真由子。

ゲストは、今井華。出張リポーターは、松尾伴内。

ナレーターは、銀河万丈、冨永みーな。

鑑定士軍団は、中島誠之助(古美術鑑定家)、北原照久(「ブリキのおもちゃ博物館」館長)、安河内眞美(「ギャラリーやすこうち」店主)、阿藤芳樹(「阿藤ギャラリー」代表取締役)、永井龍之介(「永井画廊」代表取締役)、田中大(「思文閣」代表取締役)、土田昇(「土田刃物店」店主)。

番組公式サイト:開運!なんでも鑑定団|テレビ東京

photo credit: alibash via photopin cc