けん玉・お手玉・紙飛行機で脳の司令塔「前頭前野」を活性化!/認知症&受験に勝つ!脳フル回転する昔遊び【ためしてガッテン】

けん玉・お手玉・紙飛行機で脳の司令塔「前頭前野」を活性化!/認知症&受験に勝つ!脳フル回転する昔遊び【ためしてガッテン】

102
シェア
けん玉・お手玉・紙飛行機で脳の司令塔「前頭前野」を活性化!/認知症&受験に勝つ!脳フル回転する昔遊び【ためしてガッテン】

NHK総合で放送している生活情報番組「ためしてガッテン」は、身近な生活の疑問について、最先端の科学と実験で“ためして”みて“ガッテン(合点)”がいくまで徹底的に調査する生活情報番組です。

いつも作っていたあの料理が、ちょっとした工夫で見違えるほど美味しく変身したり、これまで信じていた健康法がじつは間違えていた、など目からウロコの情報が満載です。

2014年10月29日(水)20時からの放送は、「認知症&受験に勝つ!脳フル回転する昔遊び」をお届けします。

誰もが小さい頃に遊んだ(今の子供は知らないけど)「けん玉」「お手玉」「紙飛行機」などの懐かしい遊びが、脳を鍛える最新トレーニング法と注目されている!?なんでも、ただ遊んでいるだけで一流のアスリート並の研ぎ澄まされた集中力が身について認知症予防や、うつ病の改善にも役立つという研究結果が出ているという。

というわけで、今回は昔ながらの遊びを科学的に徹底解剖して、効果的に脳を鍛える方法を大公開!脳の司令塔「前頭前野」をお手玉で活性化!

司会は、立川志の輔、小野文惠(NHKアナウンサー)。語りは、生野文治(しょうのぶんじ)。

ゲストは、竜雷太、松本明子、山瀬まみ。

番組公式サイト:NHK ためしてガッテン – NHKオンライン

photo credit: normanack via photopin cc