【ローストチキン】香川県丸亀市グルメ「骨付鳥(ほねつきどり)」は「一鶴(いっかく)」の創業者がハリウッド映画を見て思いついた!?【秘密のケンミンSHOW】

【ローストチキン】香川県丸亀市グルメ「骨付鳥(ほねつきどり)」は「一鶴(いっかく)」の創業者がハリウッド映画を見て思いついた!?【秘密のケンミンSHOW】

138
シェア
【ローストチキン】香川県丸亀市グルメ「骨付鳥(ほねつきどり)」は「一鶴(いっかく)」の創業者がハリウッド映画を見て思いついた!?【秘密のケンミンSHOW】

ケンミンのケンミンによるケンミンのための赤裸々カミングアウトバラエティー番組「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW」通称「ケンミンショー」(日本テレビ系)、2014年10月30日(木)21時からの放送は、「うどんと同じくらい香川ケンミン熱愛の『骨付鳥(ほねつきどり)』じつはハリウッド映画と深い関係があった!?」をお届けします。

司会は、みのもんた、久本雅美。レギュラーは、西川きよし。ゲストは、バービー(フォーリンラブ)(北海道)、おかやまはじめ(宮城県)、綾部祐二(ピース)(茨城県)、土田晃之(埼玉県)、柴田理恵(富山県)、浅田舞(愛知県)、西村和彦(京都県)、又吉直樹(ピース)(大阪府)、篠原信一(兵庫県)、次長課長(岡山県)、松本明子(香川県)、四方堂亘(福岡県)。

番組公式サイト:カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW

[divider]

骨付鳥(ほねつきどり)

香川県のグルメといえばなんといってもうどんが有名ですが、もうひとつ忘れてはいけないのが「骨付鳥(ほねつきどり)」です。鶏の骨付きもも肉を焼いたもの、そう、クリスマス定番のローストチキンのこと。

その歴史は古く、発祥は香川県中西部に位置する丸亀市(まるがめし)に本店を構える「一鶴(いっかく)」。

1952年(昭和27年)創業の「一鶴(いっかく)」の創業者が、ハリウッド映画のあるシーンで女優がローストチキンにかぶりついているのを見たのをきっかけに思いついたそうで、様々なスパイスをブレンドするなど試行錯誤のすえ1953年(昭和28年)に誕生しました。

なんの映画だろう?1953年というと「ローマの休日」とか?

以来、60年以上にわたって変わらない味を提供し続けています。

塩、胡椒、ニンニク、そして味の決め手である特製スパイスで下味をつけたもも肉を、特注の窯で焼き上げて、ステンレス皿で生キャベツと一緒に提供されます。ワシッと手づかみで豪快にかぶりつくべし!表面はパリッと、中はジューシー!肉汁が溢れてきます。

また、皿に溢れた肉汁をおにぎりをつけて食べるのが定番です。最後の一滴まで肉汁を無駄にしないのが正しい食べ方。

骨付鳥は、歯応えと鶏本来の力強い味わいが特徴の「おやどり」と、ふっくらと柔らかくサラっとした肉汁が特徴の「わかどり」の2種類。

ちなみに、「一鶴(いっかく)」は、丸亀市内に3店舗(丸亀本店・土器川店・中府店)、高松市に2店舗(高松店・屋島店・太田店)、大阪府に2店舗(心斎橋店・西梅田店)、そして関東にも神奈川県に1店舗(横浜西口店)と8店舗を展開しています。

発祥となった丸亀市では、数年前から市をあげて「骨付鳥」をアピールしています。「とり奉行 骨付じゅうじゅう」なるゆるキャラを考案し、公式サイトもお金をかけています。うどん県にならって、丸亀市を骨付鳥市にしようと目論んでいるとかいないとか・・・

全力鶏 | 丸亀が誇るご当地グルメ「骨付鳥」

ほねブロ – アメーバブログ

とり奉行 骨付じゅうじゅう | Facebook

[box type=”shadow” ]【ローストチキン】香川県グルメ「骨付鳥(ほねつきどり)」は「一鶴(いっかく)」の創業者がハリウッド映画を見て思いついた!?【秘密のケンミンSHOW】

引用元:http://www.ikkaku.co.jp/

[/box]

[box type=”shadow” ]
とり奉行・骨付じゅうじゅうが行く!そのさんじゅうさん

[/box]

[box type=”shadow” ]
大満足!骨付き鳥&とりめし【一鶴】

[/box]

[highlight]店舗概要[/highlight]

店名:一鶴 丸亀本店 (いっかく)

住所:香川県丸亀市浜町317

TEL:0877-22-9111

サイト:骨付鳥 一鶴 -IKKAKU-:香川県丸亀市

食べログ:一鶴 丸亀本店 (いっかく) – 丸亀/鳥料理 [食べログ]

[box type=”shadow” ]

大きな地図で見る
[/box]