※動画【残り物を大変身!マジッククッキング(渋川祥子)/青森県田舎館村の田んぼアート広告「Rice Code」(博報堂)】世界一受けたい授業-11月1日(土)19時56分~

※動画【残り物を大変身!マジッククッキング(渋川祥子)/青森県田舎館村の田んぼアート広告「Rice Code」(博報堂)】世界一受けたい授業-11月1日(土)19時56分~

102
シェア
※動画【残り物を大変身!マジッククッキング(渋川祥子)/青森県田舎館村の田んぼアート広告「Rice Code」(博報堂)】世界一受けたい授業-11月1日(土)19時56分~

あらゆる分野の最強講師陣が個性的な授業を展開するアカデミックバラエティ番組「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)は、2014年年11月1日(土)19時56分からは、1時限目「渋川祥子(しぶかわしょうこ)」、2時限目「岸博幸(きしひろゆき)」、3時限目「高橋和久(たかはしかずひさ)」を講師にまねいて放送。

1時限目は、渋川祥子(しぶかわしょうこ)先生が、残り物を人気料理に変身させる「マジッククッキング」を紹介。とろ~りカニクリームコロッケや、カルボナーラ風パスタなど名店の味を家庭で簡単に再現できるスーパーレシピを大公開。

2時限目は、元経産省のエリート官僚・岸博幸(きしひろゆき)先生が、世界が注目する日本の町を紹介。

徳島県のとある集落が世界の大都市のお手本になっていた!?

青森県の田舎館村(いなかだてむら)の田んぼアートの広告「Rice Code」(博報堂)が、アジアの広告会社で唯一となるクレスタ国際広告賞でグランプリを獲得。

博報堂グループ、クレスタ国際広告賞でグランプリを獲得 アジアの広告会社で唯一の受賞 | 博報堂 HAKUHODO Inc.

3時限目は、高橋和久(たかはしかずひさ)先生が、シチュエーションでわかる3つの危険な咳を紹介。

出演は、堺正章(校長先生)、上田晋也(教頭先生)、有田哲平(学級委員長)、金山一彦、SHELLY、松木安太郎、水野美紀、向井慧(パンサー)、LiLiCo、渡辺裕太。

番組公式サイト:世界一受けたい授業|日本テレビ

[box type=”shadow” ]
2014年7月16日田舎館村田んぼアート Japan Rice field art to describe a huge painting in

[/box]

photo credit: BONGURI via photopin cc