【胴体は】浦臼町のイメージキャラクター「臼子(うすこ)ねぇさん」が初お目見え【ワイン樽じゃなくて臼なんです】

【胴体は】浦臼町のイメージキャラクター「臼子(うすこ)ねぇさん」が初お目見え【ワイン樽じゃなくて臼なんです】

268
シェア
【胴体は】浦臼町のイメージキャラクター「臼子(うすこ)ねぇさん」が初お目見え【ワイン樽じゃなくて臼なんです】

空知総合振興局管内にある町、浦臼(うらうす)町の新しいイメージキャラクター「臼子(うすこ)ねぇさん」が第5回うらうす夏の味覚まつり会場で初お目見えしました。

今年3月に公募を行い、応募総数54作品の中から札幌市内在住の大学生の作品が選ばれました。こんな感じ(PDFファイル)。ワイン用葡萄の作付け日本一の同町をイメージして「ワイン」と「臼」がデザインされています。

年齢は永遠の32歳(公式発表) で好きなものはワイン、祭り、占い。赤いハイヒール、紫のアイシャドウとどことなくバブルのかほり漂う、臼子ねぇさんはワイングラス片手に頬がピンクに染まっています。臼のへこみ部分には葡萄とワインボトルがぎっしり。

胴体部分はワイン樽じゃなありません、「臼」なんでそこんとこ間違えないでください。

ツイッターをやっているようで「ん~♪」が口癖のもよう。

それにしても、日本全国で空前の「ゆるキャラ」ブームですね。「くまモン」のような成功を夢みて、いろんな自治体で星の数ほどキャラクターが誕生しているけど、いろいろ厳しいみたいです。北海道には今、どんだけキャラクターがいるんだろ?メロン熊が一番有名なのかな?

[box type=”shadow” ]【胴体は】浦臼町のイメージキャラクター「臼子(うすこ)ねぇさん」が初お目見え【ワイン樽じゃなくて臼なんです】

引用元:http://www.town.urausu.hokkaido.jp/g_index.html

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

浦臼町公式ホームページ

都会の喧騒につかれたあなたへ。浦臼町でお試し生活はいかが?

臼子ねぇさん (usuco2013) on Twitter