【クリント・イーストウッド】映画「許されざる者」9月13日(金)全国公開-いままでこれほどまで北海道の自然を美しく描写した映画があったか?【渡辺謙】

【クリント・イーストウッド】映画「許されざる者」9月13日(金)全国公開-いままでこれほどまで北海道の自然を美しく描写した映画があったか?【渡辺謙】

136
シェア
【クリント・イーストウッド】映画「許されざる者」9月13日(金)全国公開-いままでこれほど北海道の自然を美しく描写した映画があったか?【渡辺謙】

クリント・イーストウッド監督・主演で第65回アカデミー賞4部門を受賞した、1992年公開のアメリカ映画「許されざる者(原題Unforgiven)」。この名作を日本映画としてリメイクした、日本版「許されざる者」が9月13日(金)より全国公開となります。

オリジナルの時代設定と同じ1880年(明治13年)、明治政府のもとで開拓がはじまったばかりの北海道が舞台。かつては「人斬り十兵衛」と恐れられた男、釜田十兵衛は北海道へ逃れてきた江戸幕府側の残党。この地で最愛の女性と出会い、刀を封印し今までとは違う生き方を見つけるが、賞金稼ぎとして再び刀を手にとり戦いに身を投じるストーリー。

釜田十兵衛役に渡辺謙、町を暴力によって支配する役人・大石一蔵役に佐藤浩市。オリジナルのウィリアム・ビル・マニー(クリント・イーストウッド)が渡辺謙で、リトル・ビル・ダゲット(ジーン・ハックマン)が佐藤浩市ですね。そして監督は「フラガール」「悪人」の李相日。

ロケは北海道上川郡上川町に建てられたオープンセットで行われました。北海道の厳しくも美しい大自然をスクリーンから感じることができるんじゃないかなと思います。大雪山系は見事!

すでに「第70回ベネチア国際映画祭」「第38回トロント国際映画祭」への出品が決定しているようで、大ヒットは間違いなし!

[divider]

[highlight]キャスト[/highlight]

渡辺謙(釜田十兵衛)/柄本明(馬場金吾)/柳楽優弥(沢田五郎)/忽那汐里(なつめ)/小池栄子(お梶)/近藤芳正(喜八)/國村隼(北大路正春)/滝藤賢一(姫路弥三郎)/小澤征悦(堀田佐之助)/三浦貴大(堀田卯之助)/佐藤浩市(大石一蔵)

[divider]

[highlight]予告編[/highlight]

『許されざる者』 本予告

[divider]

[highlight]参考URL[/highlight]

映画『許されざる者』公式サイト

上川町役場

photo credit: WanderingtheWorld (www.LostManProject.com) via photopin cc