“学民の女神”17歳の女子大生・周庭(アグネス・チョウ)が下した決断とは!?/未来世紀ジパング「ニュースが伝えない香港異変(2)香港デモの真実…密着30日」-11月10日(月)22時~

“学民の女神”17歳の女子大生・周庭(アグネス・チョウ)が下した決断とは!?/未来世紀ジパング「ニュースが伝えない香港異変(2)香港デモの真実…密着30日」-11月10日(月)22時~

123
シェア
“学民の女神”17歳の女子大生・周庭(アグネス・チョウ)が下した決断とは!?/未来世紀ジパング「ニュースが伝えない香港異変(2)香港デモの真実...密着30日」-11月10日(月)22時~

テレビ東京系列で放送している「日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~」は、日本経済新聞社が番組制作に協力する「日経スペシャル」第3弾。

最新の経済事情の現場を取材し、沸騰ナビゲーターとゲストとの対談を通して経済をわかりやすく伝える内容となっています。

2014年11月10日(月)22時からの放送は、未来世紀ジパング「ニュースが伝えない香港異変(2)香港デモの真実…密着30日」をお届けします。

9月22日の放送に続いて香港で起きている異変を取り上げる第2弾。番組では、学生民主派リーダーのひとりで“学民の女神”と呼ばれている、17歳の女子大生・周庭(アグネス・チョウ)に密着してきたが、抗議デモの長期化で彼女がくだした決断とは!?

MCは、SHELLY。進行は、大橋未歩(テレビ東京アナウンサー)。

沸騰ナビゲーターは、後藤康浩(日本経済新聞社編集委員)。

ゲストは、竹田圭吾、宮崎美子、パックン。

番組公式サイト:日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~|テレビ東京

番組公式ツイッター:未来世紀ジパング (miraiseiki_zipa) on Twitter

番組公式フェイスブック:日経スペシャル 未来世紀ジパング | Facebook

photo credit: Loïc Lagarde via photopin cc