【おやさいクレヨンvegetabo(ベジタボー)/木村尚子(きむらなおこ)】未来シアター「ゲスト:堂本剛(KinKi Kids)」【古民家鑑定士/井上幸一】

【おやさいクレヨンvegetabo(ベジタボー)/木村尚子(きむらなおこ)】未来シアター「ゲスト:堂本剛(KinKi Kids)」【古民家鑑定士/井上幸一】

105
シェア
【おやさいクレヨンvegetabo(ベジタボー)/木村尚子(きむらなおこ)】未来シアター「ゲスト:堂本剛(KinKi Kids)」【古民家鑑定士/井上幸一】

さまざまな分野で批判や失敗をおそれず世の中を変えていこうとする人たち、革新者(かくしんもの)を取り上げる番組「未来シアター」(日本テレビ系)、2014年11月14日(金)23時30分からの放送は、「おやさいクレヨン開発(木村尚子)/古民家鑑定士(井上幸一)」をお届けします。

今回、劇場支配人の羽鳥慎一、小山慶一郎・加藤シゲアキ(NEWS)がむかえるゲストは、デビューシングルから数えて33作連続で初登場1位を記録、ギネス記録を更新したKinKi Kidsの堂本剛。

1人目の革新者は、捨てられる野菜や果物を使った安全なクレヨン「おやさいクレヨンvegetabo(ベジタボー)」を開発した木村尚子さん。野菜や果物が本来持っている色を生かしているのが特徴。

おやさいクレヨン vegetabo

開発のきっかけとなったのは、シングルマザーである木村さんの娘・優那ちゃんからもらったクレヨンで描いた手紙だという。番組では、秋に発売された新作クレヨン「カシス」の製作に密着。

主題歌は、井手綾香「風をつかまえて」。

2人目の革新者は、古民家鑑定士の井上幸一さん。木は伐採してから100年は強度が増していくんだそう。井上さんは、古民家から使える木を見極め、あらたな家に再利用することで古材の良さを世に伝え、およそ70億円の市場を生み出した。

材木商の二代目でもある木村さんの人生の転換点とは!?

主題歌は、柴咲コウ「at home」。

井上幸一公式サイト~木のソムリエが語る『木』になる話~

井上 幸一 (@kouichiinoue) | Twitter

MCは、羽鳥慎一、小山慶一郎・加藤シゲアキ(NEWS)。ゲストは、堂本剛(KinKi Kids)。

番組公式サイト:未来シアター|日本テレビ

[box type=”shadow” ]【おやさいクレヨンvegetabo(ベジタボー)/木村尚子(きむらなおこ)】未来シアター「ゲスト:堂本剛(KinKi Kids)」【古民家鑑定士/井上幸一】

引用元:http://vegetabo.com/

[/box]

[box type=”shadow” ]
おやさいクレヨン「vegetabo」

[/box]

photo credit: niznoz via photopin cc