【最低賃金】最低賃金14円引き上げ北海道は逆転解消ならず【生活保護】

【最低賃金】最低賃金14円引き上げ北海道は逆転解消ならず【生活保護】

173
シェア
【最低賃金】最低賃金14円引き上げ北海道は逆転解消ならず【生活保護】

「最低賃金制度」とは最低賃金法に基づき、国が賃金の最低限度を決めて、使用者はその最低賃金額以上の賃金を支払わなければならないとする制度のこと。

最低賃金には産業や職種にかかわりなく、都道府県内の事業場で働くすべての労働者とその使用者に対して適用される最低賃金として、各都道府県に1つずつ、全部で47件の最低賃金が定められた「地域別最低賃金」と、特定の産業について、関係労使が基幹的労働者を対象として、地域別最低賃金より金額水準の高い最低賃金を定めることが必要と認めるものについて設定されており、全国で250件(平成23年2月1日現在)の最低賃金が定められた「特定(産業別)最低賃金」の2種類あります。

地域別最低賃金額以上の賃金を支払わなかった場合は50万円以下の罰金(※平成20年の最低賃金法の改正により罰金の上限額が2万円から引き上げられました。)、特定(産業別)最低賃金額以上の賃金を支払わなかった場合は30万円以下の罰金が科せられます。

ちなみに、試用期間だからといっても最低賃金未満で人を雇ったらアウト。あなたの働いているところは大丈夫?地域によって最低賃金額は異なるのでチェックしてみてね。(※平成24年度地域別最低賃金全国一覧

どうやって最低賃金額を決めるかというと、毎年、中央最低賃金審議会から地方最低賃金審議会に対し、引き上げ額の目安が提示され、地方最低賃金審議会ではその目安を参考にしながら地域の実情に応じた地域別最低賃金額の改正のための審議を行います。

流れはこんな感じ。

[box type=”shadow” ]【最低賃金】最低賃金14円引き上げ北海道は逆転解消ならず【生活保護】

引用元:http://pc.saiteichingin.info/point/page_point_how.html

[/box]

平成25年度の引き上げ額はいくらになったかというと、中央最低賃金審議会の小委員会は14円引き上げを目安として全国加重平均で平成24年度の749円から763円にすることを決めました。

最低賃金で働いた場合の手取り額が時給換算した生活保護の給付水準を下回る、いわゆる「逆転現象」が11都道府県(北海道、青森、宮城、埼玉、千葉、東京、神奈川、京都、大阪、兵庫、広島)で起きていましたが、北海道を除いて解消される見通し。

平成25年度中央最低賃金審議会目安に関する小委員会の資料によると、北海道における最低賃金と生活保護の差は22円と一番大きく、北海道地方最低賃金審議会は21日、最低賃金を現在より15円引き上げ734円とすることを答申しましたが、残念ながら逆転解消とはなりませんでした。

[box type=”shadow” ]【最低賃金】最低賃金14円引き上げ北海道は逆転解消ならず【生活保護】

引用元:http://www.mhlw.go.jp/file.jsp?id=145168&name=2r98520000036w15.pdf

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

地域別最低賃金の全国一覧|厚生労働省

最低賃金制度

[highlight]平成24年度地域別最低賃金改定状況[/highlight]

都道府県名 平成25年度 平成24年度 平成23年度 人口(全国順位)
東京都 869円 850円 837円 1,320万人(1位)
神奈川 868円 849円 836円 907万人(2位)
大阪 819円 800円 786円 886万人(3位)
埼玉 785円 771円 759円 720万人(5位)
京都 773円 759円 751円 262万人(13位)
愛知 780円 758円 750円 742万人(4位)
千葉 777円 756円 748円 619万人(6位)
兵庫 761円 749円 739円 557万人(7位)
静岡 749円 735円 728円 373万人(10位)
三重 737円 724円 717円 183万人(22位)
北海道 734円 719円 705円 546万人(8位)
広島 733円 719円 710円 284万人(12位)
滋賀 730円 716円 709円 141万人(26位)
岐阜 724円 713円 707円 206万人(17位)
栃木 718円 705円 700円 199万人(18位)
福岡 712円 701円 695円 508万人(9位)
長野 713円 700円 694円 213万人(16位)
富山 712円 700円 692円 108万人(37位)
奈良 710円 699円 693円 138万人(30位)
茨城 713円 699円 692円 294万人(11位)
群馬 707円 696円 690円 199万人(19位)
山梨 701円 695円 690円 85万人(41位)
石川 704円 693円 687円 116万人(34位)
岡山 703円 691円 685円 193万人(21位)
福井 701円 690円 684円 79万人(43位)
和歌山 701円 690円 685円 98万人(40位)
山口 701円 690円 684円 143万人(25位)
新潟 701円 689円 683円 234万人(14位)
宮城 696円 685円 675円 232万人(15位)
香川 686円 674円 667円 98万人(39位)
福島 675円 664円 658円 196万人(20位)
青森 665円 654円 647円 134万人(31位)
秋田 665円 654円 647円 106万人(38位)
山形 665円 654円 647円 115万人(35位)
徳島 666円 654円 647円 77万人(44位)
鹿児島 665円 654円 647円 168万人(24位)
愛媛 666円 654円 647円 141万人(27位)
岩手 665円 653円 645円 130万人(32位)
鳥取 664円 653円 646円 58万人(47位)
佐賀 664円 653円 646円 84万人(42位)
長崎 664円 653円 646円 140万人(29位)
熊本 664円 653円 647円 180万人(23位)
大分 664円 653円 647円 118万人(33位)
宮崎 664円 653円 646円 112万人(36位)
沖縄 664円 653円 645円 141万人(28位)
高知 664円 652円 645円 75万人(45位)
島根 664円 652円 646円 70万人(46位)

photo credit: Alex Lanz via photopin cc