【池田理代子】札幌で「ベルサイユのばら」展開催中-8月22日(木)~9月3日(火)【オスカル】

【池田理代子】札幌で「ベルサイユのばら」展開催中-8月22日(木)~9月3日(火)【オスカル】

140
シェア

8月22日(木)より、さっぽろ東急百貨店9階催物場にて「ベルサイユのばら」連載開始から40周年を記念し朝日新聞社主催で「ベルサイユのばら展」が開催中。9月3日(火)まで。

漫画家・池田理代子(いけだりよこ)さんの作品「ベルサイユのばら(ベルばら)」は1972年4月から翌年12月まで「週刊マーゲレット(集英社)」において82回にわたり連載され、少女マンガ史に残る名作として今でも多くのファンを魅了しています。

ベルばらは、18世紀後半のフランス革命を舞台に、男装の麗人・オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェと悲劇の王妃・マリーアントワネットの数奇な運命を描き、当時の少女たちからの熱狂的な支持を得て日本中で一大ブームを巻き起こしました。

そして1974年には宝塚歌劇団によって舞台化され、オスカル役には榛名由梨(はるなゆり)、安奈淳(あんなじゅん)、汀夏子(みぎわなつこ)、順みつき、一路真輝、涼風真世、真矢みき、など歴代のスターが出演し数々の名場面がうまれました。

2006年には通算上演回数1,500回を超え、通算観客動員数400万人を記録するなど30年以上経っても色あせることのない、宝塚歌劇団史上最大のヒット作として知られています。

そんな「ベルサイユのばら」は2012年に連載開始から40周年をむかえ、これを記念して 「ベルサイユのばら」展が東京を皮切りに福岡、岡山、大阪、そして札幌と国内主要都市で開催されています。

同展は原作漫画の原画や、宝塚歌劇の華やかなステージの再現、初公開となるアニメのセル画など、ベルばらファンにとってはたまらない内容となっています。

29日(木)には池田理代子さんによるサイン会、トークショーも行われました。

※概要

開催期間:2013年8月22日(木)~9月3日(火)
場所:さっぽろ東急百貨店9階催物場
時間:10:00~19:00(入場は閉場の30分前まで/最終日は17:00まで)
入場料:一般1,000円/大学生700円/高校生700円(中学生以下は無料)

[box type=”shadow” ]【池田理代子】札幌で「ベルサイユのばら」展開催中-8月22日(木)~9月3日(火)【オスカル】

引用元:http://www.asahi.com/event/berubara40/

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

池田理代子オフィシャルサイト

朝日新聞社 – 「ベルサイユのばら」展 – 朝日新聞デジタル

ベルサイユのばら展

札幌店|東急百貨店 TOKYU DEPARTMENT STORE

photo credit: Panoramas via photopin cc