【ロリィタ】さっぽろシャワー通り(札幌PARCO脇)で「ロリカワストリートパーティー in だい・どん・でん!」開催 -8月31日(土)、9月1日(日)【カワイイ】

【ロリィタ】さっぽろシャワー通り(札幌PARCO脇)で「ロリカワストリートパーティー in だい・どん・でん!」開催 -8月31日(土)、9月1日(日)【カワイイ】

128
シェア

さっぽろシャワー通り(札幌PARCO脇)で8月31日(土)、9月1日(日)の2日間にわたり「ロリカワストリートパーティー in だい・どん・でん!」が開催されます。ロリカワ観光ツーリズム推進協議会主催。

プロのカメラマンが撮影するファッションコンテストや、ロリィタファッション1日体験といったイベントが行われ参加者には大通のカフェ5店舗で利用できるロリカワお茶会クーポンを配布。

-ロリカワってなんぞ?

ようは「ロリィタファッション」と「カワイイ」をくっつけた造語なんですが、詳しくは以下の通り。

[box type=”shadow” ]キュートに、そしてエレガントに。

西洋の伝統衣装に現代性をミックスして、クリエイティブに自分の美学を表現するロリィタファッションは日本発のファッションとして、いまや世界中の注目を集めています。

そんな「ロリィタファッション」と「カワイイ」をもっと楽しもう!・・・という合言葉、それが「ロリカワ」です。

ロマンチックな洋館が多い小樽と札幌は「ロリィタファッション」がよく似合う街。

そして、カルチャー・ファッション・スイーツなどいろんな「カワイイ」が満載の街。

小樽と札幌で思いっきり「ロリカワ」しましょう!

引用元:http://lolikawa.jp/about/

[/box]

ロリータと聞くと「ロリータ・コンプレックス」いわゆる「ロリコン」が思い浮かぶんだけど、由来は1955年にパリで出版された作家・ウラジーミル・ナボコフの小説「ロリータ(Lolita)」に登場する12歳の少女・ドロレス・ヘイズの愛称「ロリータ」からきています。

-ロリカワ観光ツーリズム事業

国の「日本経済再生に向けた緊急経済対策」に盛り込まれた「官民協働した魅力ある観光地の再建・強化事業」を実施するため、国土交通省観光庁は今までなかった全く新しい観光資源を開発し、魅力ある観光地づくりを推進中です。

観光資源の商品化に向け、全国613件の応募の中から78の取り組みを選定し、同庁はこれらの取り組みの内容や魅力を伝えるウェブサイト「日本タビカレッジ(タビカレ)」を開設しました。

「ロリカワ観光ツーリズム事業」は札幌・小樽における従来の観光資源に、「ロリィタ」や「カワイイ文化」をプラスした新しい観光資源の開発を目的とした取り組みとして選ばれました。

6月に行われた「小樽kawaiiティーパーティ-」や「ロリカワストリートパーティー in だい・どん・でん!」はこの取り組みの一環で、10月20日(日)にはサッポロファクトリーアトリウムで「JAPAN ロリカワパーティ in サッポロファクトリー」を開催するなど、ロリィタファッションを核にして北海道から新しい観光資源を生み出すべく挑戦が続いています。

[box type=”shadow” ]【ロリィタ】さっぽろシャワー通り(札幌PARCO脇)で「ロリカワストリートパーティー in だい・どん・でん!」開催 -8月31日(土)、9月1日(日)【カワイイ】

引用元:http://lolikawa.jp/street/

[/box]

※「ロリカワストリートパーティー in だい・どん・でん!」概要

日時:2013年8月31日(土)・9月1日(日)13:00~15:00

場所:さっぽろシャワー通り(札幌PARCO脇)

[highlight]参考URL[/highlight]

ロリカワストリートパーティー|小樽と札幌でロリカワしよう!

ロリカワ観光ツーリズム推進協議会-facebook

北ロリ | SAPPORO LOLITA CLUB | OFFICIAL SITE

タビカレ

官民協働した魅力ある観光地の再建・強化事業 – 国土交通省

photo credit: Rinoninha via photopin cc