村山槐多(むらやまかいた)22歳で夭折した天才画家/開運!なんでも鑑定団「出た!今年最高額!超豪華2時間SP」

村山槐多(むらやまかいた)22歳で夭折した天才画家/開運!なんでも鑑定団「出た!今年最高額!超豪華2時間SP」

152
シェア
村山槐多(むらやまかいた)22歳で夭折した天才画家/開運!なんでも鑑定団「出た!今年最高額!超豪華2時間SP」

2014年12月30日(火)20時54分から放送の「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)は、「出たー今年最高額!超豪華2時間スペシャル」をお届けします。

若干22歳で夭折した天才画家・村山槐多(むらやまかいた/1896年9月15日-1919年2月20日)の作品を発見!本物なのか!?ちなみに村山槐多は世界的に猛威を振るったスペイン風邪にかかり亡くなりました。

旧家を訪ねて物々交換で骨董品を手に入れてきた依頼人が登場。渡辺華山の掛軸と交換した焼き物に驚愕の鑑定結果が!

出張鑑定では、夏樹陽子、田中義剛、美木良介、保阪尚希、神田うの、川崎希ら商売で成功した芸能人たちのお宝鑑定大会。

村山槐多 – Wikipedia

司会は、石坂浩二、今田耕司。進行アシスタントは、吉田真由子。

ナレーターは、銀河万丈、冨永みーな。出張リポーターは、松尾伴内。

出張ゲストは、夏樹陽子、田中義剛、美木良介、保阪尚希、神田うの、川崎希。

鑑定士軍団は、中島誠之助(古美術鑑定家)、北原照久(「ブリキのおもちゃ博物館」館長)、安河内眞美(「ギャラリーやすこうち」店主)、阿藤芳樹(「阿藤ギャラリー」代表取締役)、永井龍之介(「永井画廊」代表取締役)、田中大(「思文閣」代表取締役社長)、増田孝(書蹟史家)、飯田孝一(「日本彩珠宝石研究所」所長)、室井正人(「FPコンサルティング」代表取締役)。

番組公式サイト:開運!なんでも鑑定団|テレビ東京

photo credit: alibash via photopin cc