【すしざんまい】築地初競り つきじ喜代村(きよむら)が青森・大間産クロマグロ451万円(約180キロ)落札【2015年1月5日(月)】

【すしざんまい】築地初競り つきじ喜代村(きよむら)が青森・大間産クロマグロ451万円(約180キロ)落札【2015年1月5日(月)】

96
シェア
【すしざんまい】築地初競り つきじ喜代村(きよむら)が青森・大間産クロマグロ451万円(約180キロ)落札【2015年1月5日(月)】

2015年1月5日(月)、東京都中央卸売市場で初競りがあり、青森・大間のクロマグロが最高値1匹451万円(約180キロ)で落札されました。

落札したのは、寿司チェーン店「すしざんまい」を展開するつきじ喜代村(きよむら)。同社は2012年に初競り初参加で5,649万円、2013年は1億5,540万円で落札して話題となりました。しかし、昨年はこれまで競り合っていた「板前寿司」が加わらなかったため、736万円での落札となりました。

2年前の1億ごえを考えると漁師さんはさぞガックリしているんでしょうけど、すしざんまいにとってみれば宣伝効果を考えれば451万円は安い買い物なんでしょう。

ちなみに、すしざんまいは札幌・すすきのにも店があって何度か行ったことがありますが、泥酔状態の深夜にしか行っていないので味は記憶にありません。

東京都中央卸売市場

東京の寿司 マグロが自慢【すしざんまい】つきじ喜代村

from ざんまい (@zanmai_man) | Twitter