魔法の氷とは!?マグロを生のまま長距離輸送を可能にした夢の技術/ガイアの夜明け「魚の価値を高める!驚きの技術」-1月6日(火)22時~

魔法の氷とは!?マグロを生のまま長距離輸送を可能にした夢の技術/ガイアの夜明け「魚の価値を高める!驚きの技術」-1月6日(火)22時~

106
シェア
魔法の氷とは!?マグロを生のまま長距離輸送を可能にした夢の技術/ガイアの夜明け「魚の価値を高める!驚きの技術」-1月6日(火)22時~

2015年1月6日(火)22時から放送の「ガイアの夜明け」(テレビ東京系)は、「魚の価値を高める!驚きの技術」をお届けします。

日本人が大好きな魚といえばマグロ。マグロを冷凍せず生のまま長距離輸送を可能にしたのが“魔法の氷”海水をシャーベット状にしたもので、通常の氷よりも短時間で釣り上げたマグロの体温を下げることができ、身焼けで味が落ちるのを防ぐという。

カルシウムが通常の40倍もある干物が米ハワイに進出!なんとこの干物は骨まで食べられる!?

案内人は、江口洋介。ナレーターは、杉本哲太。

音楽は、オープニング曲「鼓動~ガイアの夜明け」(作曲/岸利至)、エンディング曲「夜空の花」(作曲/新井誠志)。

番組公式サイト:日経スペシャル ガイアの夜明け : テレビ東京

番組公式ツイッター:ガイアの夜明け 番組公式ツイッター (gaia_no_yoake) on Twitter