【福岡・博多駅】駅止め(駅留め)殺人事件1957年(昭和32年)5月/奇跡体験!アンビリバボー「日本を震撼させた衝撃の事件スペシャル」-1月8日(木)19時57分~

【福岡・博多駅】駅止め(駅留め)殺人事件1957年(昭和32年)5月/奇跡体験!アンビリバボー「日本を震撼させた衝撃の事件スペシャル」-1月8日(木)19時57分~

147
シェア
【福岡・博多駅】駅止め(駅留め)殺人事件1957年(昭和32年)5月/奇跡体験!アンビリバボー「日本を震撼させた衝撃の事件スペシャル」-1月8日(木)19時57分~

2015年1月8日(木)19時57分から放送の「奇跡体験!アンビリバボー」(フジテレビ系)は、「あなたは時代の目撃者!日本を震撼させた衝撃の事件SP」をお届けします。

1957年(昭和32年)5月、福岡・博多駅の荷物保管場所で荷物のなかから死後2ヶ月が経過した遺体が発見された。

警察の捜査の結果、この荷物は東京→愛知・名古屋を経て駅止め(駅留め)※で発送されたものだった。東京に捜査員を派遣し膨大な発送記録から、当該荷物を発送した人物の人相を得て、さらに名古屋から発送した人物ともほぼ一致することをつかんだ。

※国鉄時代に存在した駅まで荷物を取りに行く配送システム

また、遺体を包んでいた毛布など遺留品から当時20歳の男が浮上。捜査員の取調べに男は犯行を認めたため、逮捕。

被害者は、男とともに背広生地を全国各地で販売しており、殺害動機はその売上を被害者が懐に入れていると思い込んだためだったという。

駅止め殺人事件(事件史探求)

出演は、剛力彩芽、設楽統・日村勇紀(バナナマン)、あき竹城、ダレノガレ明美、水川あさみ、藤本隆宏、八代英輝、渡辺真理。ストーリーテラーは、ビートたけし。

番組公式サイト:奇跡体験!アンビリバボー – フジテレビ