炭焼き職人・前田栄一“炭オブジェ”/人生の楽園「睦月の弐 高知・梼原町(ゆすはらちょう)編~懐かしき炭焼きの風景~」-1月10日(土)18時~

炭焼き職人・前田栄一“炭オブジェ”/人生の楽園「睦月の弐 高知・梼原町(ゆすはらちょう)編~懐かしき炭焼きの風景~」-1月10日(土)18時~

138
シェア
炭焼き職人・前田栄一“炭オブジェ”/人生の楽園「睦月の弐 高知・梼原町(ゆすはらちょう)編~懐かしき炭焼きの風景~」-1月10日(土)18時~

2015年1月10日(土)18時から放送の「人生の楽園」(テレビ朝日系)は、「睦月の弐 高知・梼原町(ゆすはらちょう)編~懐かしき炭焼きの風景~」をお届けします。

今回は、長年勤めた郵便局を54歳で早期退職し、炭焼きをするようになった前田栄一さんを取り上げます。

前田さんは、週5日間は檮原町(ゆすはらちょう)で炭を焼いているという。きっかけは、子供の頃の原風景ともいえる炭焼きの煙。同町ではかつて炭焼きが盛んに行われており、前田さんはくぬぎや樫の木を自ら切り出して、釜で焼いているそう。

燃料用の炭のほか、いが栗やトウモロコシなどを炭にした観賞用の“炭オブジェ”も作り、道の駅で販売。

雲の上の町 ゆすはら

炭焼き職人/前田 栄一さん | ゆすはらの生活 | 高知県「梼原町」移住応援サイト│しあわせ田舎移住計画「ゆすはら暮らふと」

楽園の案内人は、西田敏行、菊池桃子。

番組公式サイト:テレビ朝日|人生の楽園

[box type=”shadow” ]
高知県高岡郡梼原町

大きな地図で見る
[/box]