【新商品】洋菓子のモロゾフからオンラインショップ限定で「北の国の生まれたてクリームチーズケーキ」発売開始【Morozoff】

【新商品】洋菓子のモロゾフからオンラインショップ限定で「北の国の生まれたてクリームチーズケーキ」発売開始【Morozoff】

158
シェア
【新商品】洋菓子のモロゾフからオンラインショップ限定で「北の国の生まれたてクリームチーズケーキ」発売開始【Morozoff】

[box type=”shadow” ]【新商品】洋菓子のモロゾフからオンラインショップ限定で「北の国の生まれたてクリームチーズケーキ」発売開始【Morozoff】

引用元:http://morozoff-h.com/

[/box]

洋菓子のモロゾフ(兵庫県神戸市東灘区)は新ブランド「北海道スイーツ工場」を立ち上げ、オンラインショップ限定で新商品「北の国の生まれたてクリームチーズケーキ」を今日から発売します。

もともとはロシア革命後に国外へ亡命したロシア人のモロゾフ一家が神戸で経営していたチョコレート専門店がはじまりで、「ユーハイム(juchheim)」とともに神戸を代表する洋菓子ブランドとして知られ、北海道には10店舗(札幌市6店舗/函館市2店舗/旭川市1店舗/北見市1店舗/帯広市1店舗)展開しています。

北海道産クリームチーズをたっぷり使い、なめらかな口どけとしっとり食感に仕上げた極上のチーズケーキは札幌市厚別区の自社工場で製造しており、表面にはブランドマークとなる「北海道」と「H」をデザインしたロゴを1つ1つに焼き印し、北海道を前面に打ち出したメイドイン北海道なチーズケーキになっています。

ぜひお試しあれ!

PS.「モロゾフ」と聞くと、安藤美姫とごしょごしょしたモロゾフコーチが浮かぶのは僕だけじゃないはず。

[box type=”shadow” ] ョードル・ドミトリエヴィチ・モロゾフ(英: Fedor Dmitrievich Morozoff、1880年 – 1971年)は、20世紀の日本で活動した白系ロシア人の実業家。ロシア・シンビルスク出身。

創業期の神戸モロゾフ製菓株式会社(後のモロゾフ株式会社)で取締役を務めたが経営を巡って代表取締役らと紛争を起こし袂を分かった。

コスモポリタン製菓の創業者ヴァレンティン・フョードロヴィチ・モロゾフは子。

引用元:「フョードル・ドミトリエヴィチ・モロゾフ」( 2013年5月26日(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/フョードル・ドミトリエヴィチ・モロゾフ

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

洋菓子のモロゾフ:チョコレート・チーズケーキ・プリンなどをお届けします

モロゾフ オンラインショップ

北の国の生まれたてクリームチーズケーキ| モロゾフ 北海道スイーツ工場

ユーハイム