堀口徹(ほりぐちとおる/1976年-)三代秀石(しゅうせき)/未来シアター「江戸切子(えどきりこ)業界最年少で日本伝統工芸士に認定」-1月16日(金)23時40分~【一曲一人生♪星野源「夢の外へ」】

堀口徹(ほりぐちとおる/1976年-)三代秀石(しゅうせき)/未来シアター「江戸切子(えどきりこ)業界最年少で日本伝統工芸士に認定」-1月16日(金)23時40分~【一曲一人生♪星野源「夢の外へ」】

99
シェア
堀口徹(ほりぐちとおる/1976年-)三代秀石(しゅうせき)/未来シアター「江戸切子(えどきりこ)業界最年少で日本伝統工芸士に認定」-1月16日(金)23時40分~【一曲一人生♪星野源「夢の外へ」】

学者やアーティストなど様々な分野で世の中を変えていこうと奮闘する人=革新者(かくしんもの)を名曲とともに紹介していく「未来シアター」(日本テレビ系)。2015年1月16日(金)23時40分からの放送は・・・

2人目の革新者は、江戸切子職人の堀口徹(ほりぐちとおる/1976年-)さん。

堀口さんは江戸切子(えどきりこ)の老舗である「堀口硝子」に生まれ、1999年に入社。祖父にあたる初代秀石(しゅうせき)の一番弟子である二代目秀石・須田富雄さんに師事。

2008年に三代秀石を継承すると同時に「堀口切子」を創業。2012年には業界最年少で日本伝統工芸士に認定されました。そんな堀口さんが伝統の江戸切子を現代にあわせて革新させた常識破りの神技を紹介。

現在、伊勢丹新宿店(東京)の本館1階(ザ・ステージ)で開催中のフランクミュラー「Time is limitless 伝統と革新を奏でる“時”」のステージ中央に設置されている江戸切子のシャンデリアは堀口さんの作品。

名曲は星野源「夢の外へ」。

堀口硝子のホームページ

堀口切子

出演は、羽鳥慎一、小山慶一郎・加藤シゲアキ(NEWS)。

ゲストは、平愛梨。

番組公式サイト:未来シアター|日本テレビ

[box type=”shadow” ]
星野 源 – 夢の外へ 【MUSIC VIDEO & 特典DVD予告編】

[/box]

[box type=”shadow” ]
121 三代秀石/江戸切子作家:堀口 徹

[/box]