オリンピックで連続金メダルの柔道・斉藤仁(さいとうひとし)さん亡くなる 石井慧「斉藤先生のプレッシャーに比べたら・・・」

オリンピックで連続金メダルの柔道・斉藤仁(さいとうひとし)さん亡くなる 石井慧「斉藤先生のプレッシャーに比べたら・・・」

88
シェア

2015年1月20日(火)、ロサンゼルス五輪(1984年)・ソウル五輪(1980年)の柔道男子95kg超級金メダリストで全日本柔道連盟強化委員長の斉藤仁(さいとうひとし)さんが大阪府の病院で亡くなりました。54歳でした。

斉藤さんといえば、日本選手団男子柔道監督をつとめた北京五輪(2008年)で石井慧(いしいさとし/1986年12月19日-)が100kg超級で金メダルを獲得した直後のインタビューで「オリンピックのプレッシャーなんて斉藤先生のプレッシャーに比べたら、屁の突っ張りにもなりません」と発言していたのが懐かしい。

Satoshi Ishii | 石井 慧 (@SatoshiIshii) | Twitter

斉藤仁 – Wikipedia