【ズムサタ】「ズームイン!!サタデー」に「小樽あんかけ焼そば」「炎の味噌ラーメン 炎神(えんじん)」「円山義経うどん」が登場!-9月21日(土)5時30分~【じゃないメシ】

【ズムサタ】「ズームイン!!サタデー」に「小樽あんかけ焼そば」「炎の味噌ラーメン 炎神(えんじん)」「円山義経うどん」が登場!-9月21日(土)5時30分~【じゃないメシ】

204
シェア
【ズムサタ】「ズームイン!!サタデー」に「小樽あんかけ焼そば」「炎の味噌ラーメン 炎神(えんじん)」「円山義経うどん」が登場!-9月21日(土)5時30分~【じゃないメシ】

毎週土曜日の朝5時から日本テレビ系列で放送している情報番組「ズームイン!!サタデー」。

1996年のスタートから今月で放送900回を突破した長寿番組で、早起きした朝なんかはよく見るんだけど、モッチーこと望月理恵さんが外国人にインタビューするコーナーがお気に入り。あと、ドキンちゃん(ドーキンズ英里奈)が可愛い。

明日放送のズムサタにて、北海道の知る人ぞ知るご当地グルメを紹介するコーナーで「小樽あんかけ焼そば」「炎の味噌ラーメン 炎神(えんじん)」「円山義経うどん」が紹介されます。

このコーナーは、富士宮やきそばみたいに「ご当地グルメ」とよばれる全国的に有名になった各地の定番料理とは別に、定番じゃないけど地元の人に愛されている料理を「じゃないメシ」と定義してズムサタが独自に取り上げるコーナーです。

「ポストご当地グルメ」といった感じかな?(※「日本全国じゃないメシMAP」)

-小樽あんかけ焼そば

「小樽あんかけ焼そば」とは、小樽市内または近郊の飲食店で提供される海産物を使った「五目あんかけ焼そば」のこと。お店ごとのオリジナル性を重視しているため、具材や調理方法に明確なルールはありません。

発祥は小樽駅前静屋通りに1957年(昭和32年)に創業した「中華料理 梅月」で、このお店のメニュー「炒麺(チャーメン)」が当時の小樽っ子に支持を得て流行し、次第にほかのお店でもメニューにとりいれられ、定着していきました。今では中華料理店やラーメン店など60店ほどで「小樽あんかけ焼そば」を提供しています。

10年近く前に、もう店名すら覚えていないけど小樽で何気なくはいった中華料理店で食べた「あんかけ焼そば」がいやに馬鹿美味かったことを思い出したけど、なるほど小樽では半世紀以上前から食文化として根付いていたんですね。

ズムサタで紹介されるお店は、JR小樽駅から徒歩4分の都通り商店街アーケード街にある、1964年(昭和39年)創業の「中華食堂 桂苑」です。なんとお客さんの7,8割が「あんかけ焼そば」を注文するんですって。

[highlight]関連URL[/highlight]

小樽の地元グルメ 「中華食堂 桂苑」の「小樽あんかけ焼きそば」: 150円の旅~オホーツク海日記~

桂苑 | 焼きそば名店探訪録

中華食堂 桂苑 小樽でAKY(あんかけ焼きそば)

あんかけ焼きそば@中華食堂 桂苑 : 一日24時間

小樽AKY48プロジェクト:桂苑(稲穂)

桂苑/あんかけ焼そば: 小梅太郎の「小樽日記」

中華食堂 桂苑 ケイエン – 小樽/ラーメン [食べログ]

[highlight]関連動画[/highlight]

第一回小樽利きあんかけ焼そば【挑戦者:丸山】

[highlight]「中華食堂 桂苑」概要[/highlight]

住所:北海道小樽市稲穂2丁目16-14


大きな地図で見る

[divider]

-炎の味噌ラーメン 炎神(えんじん)

いっとき週1ペースで通っていたラーメン店で、今でも月1は必ずいくほどのお気に入り。このお店の特徴は店名にもあるけど「炎」ほ・の・お?火炎放射器を使って仕上げる一杯がなんまらうまいです。火柱があがるほどの火炎(1,300度!!)によって旨味をギュッと閉じ込めているので、スープを一口すすったときに広がる、ブレンド味噌の香ばしさと奥深さは「炎の味噌ラーメン 炎神(えんじん)」にしか出せないと思う。

札幌の味噌ラーメンの特徴って表面にラードたっぷりなんだけど、ここはスープとラードが乳化してまろやかになっているためか、しつこくなく胃にもたれないです。いつも味噌を注文するけど、塩もなかなか美味しいよ。先月、東京にもFC1号店が開店しました。

[highlight]関連URL[/highlight]

Rubis life : 炎の味噌ラーメン!!! 「札幌 炎神」!!!

狸小路 4丁目 炎の味噌ラーメン「札幌炎神」

札幌ランチめぐり ~札幌 炎神 : 風のたより

「炎神」-火炎放射器の炎で仕上げ – 市ケ谷経済新聞

炎の味噌ラーメン 炎神 エンジン – すすきの/ラーメン [食べログ]

[box type=”shadow” ]炎の味噌ラーメン 炎神(えんじん)

引用元:http://n43engine.com/

[/box]

[highlight]関連動画[/highlight]

火柱あがる!九段炎神@市ヶ谷:”火炎放射器”を使ったWファイヤー製法

[highlight]「炎の味噌ラーメン 炎神(えんじん)」概要[/highlight]

住所:北海道札幌市中央区南2条西4丁目4(狸小路商店街4丁目)

[divider]

-円山義経うどん

ジンギスカンといえば専用の丸みをおびた鉄鍋で焼いて食べるのが定番だけど、北海道の名寄市(なよろし)には「煮込みジンギスカン」という料理があります。名の通り、タレごと羊肉を煮込みながらいただく知る人ぞ知るジンギスカンの亜流で最後にうどんで〆るスタイル。発祥の名寄市ではご当地グルメとして普及させようといろいろ活動しているようだけど、まだまだ認知度は低いかな?

「円山義経うどん」は「煮込みジンギスカン」と似ている料理だけど、名寄市発ではなく札幌市中央区の「円山」という地域で昨年誕生したばかりの、できたてほやほやのご当地グルメです。円山の裏参道にある居酒屋「居酒屋でん」の店主が中心となり円山発祥のご当地グルメをということで考案されました。

なぜに「義経」かと思うだろうけど、これは源義経が海を渡ってモンゴル帝国の創始者「チンギスハーン」となった伝説とかけているんだろうね。(※wikipedia「義経=ジンギスカン説」)

[highlight]関連URL[/highlight]

義経うどん。|ピスコサワーのブログ

札幌黄円山で話題の義経うどんとは?|KINOKOの野菜ごはん

居酒屋 でん – 円山公園/居酒屋 [食べログ]

デンバー Denbar – 円山公園/バル・バール [食べログ]

[highlight]関連動画[/highlight]

なよろ煮込みジンギスカンのうたV

[highlight]「居酒屋でん」概要[/highlight]

住所:北海道札幌市中央区南1条西24丁目1-17 カーニバルビル 2F

[highlight]「Denbar(デンバー)」概要[/highlight]

住所:北海道札幌市中央区南1条西24丁目1-17 カーニバルビル B1F


大きな地図で見る

[divider]

[highlight]出演者[/highlight]

上重聡(日本テレビアナウンサー)、望月理恵、宮本和知、藤井恒久(日本テレビアナウンサー)、香川美紀、ドーキンズ英里奈、杉江勇次、小西美穂、安村直樹、川満聡、国木田かっぱ、北澤豪

[highlight]参考URL[/highlight]

ズームイン!!サタデー|日本テレビ

ズームイン!!サタデー | Facebook

小樽あんかけ焼そば

小樽あんかけ焼きそば親衛隊 (Otaru_Ankake) on Twitter

1300度の剛火で仕上げる炎のラーメン 札幌 炎神 - Sapporo Engine -

炎の味噌ラーメン 札幌 炎神-Facebook

居酒屋でんのブログ

photo credit: Jiuck via photopin cc