「環境ひろば(東)/毎日氷の広場(西)」大通会場(5丁目)概要/第66回さっぽろ雪まつり【大雪像】

「環境ひろば(東)/毎日氷の広場(西)」大通会場(5丁目)概要/第66回さっぽろ雪まつり【大雪像】

99
シェア

2015年2月5日(木)から11日(水・祝)まで開催される「第66回さっぽろ雪まつり」の大通会場(大通公園1丁目~12丁目)5丁目は「環境ひろば(東)/毎日氷の広場(西)」です。

最寄は地下鉄「大通駅」2番出口。

大雪像「雪の国のアリス」

環境ひろば(東)は、少女アリスがうさぎを追いかけ不思議の国に迷い込む物語「不思議の国のアリス」の雪像「雪の国のアリス」。制作を担当したのは札幌商工会議所の建設部会を中心に構成されたさっぽろ雪まつり大雪像委員会。

また、雪像をステージに見立て人形劇とオペラを融合させた人形劇オペラ「雪の国のアリス」が上演されます。少女アリス役はソプラノ歌手の窪田晶子さん。

上演は、18時15分~、19時~、19時45分~それぞれ10分間の予定。

窪田晶子 | Facebook

大氷像「行天宮(ぎょうてんぐう)」

毎日氷の広場(西)は、台湾・台北にある関帝廟(関羽を祀る廟)「行天宮(ぎょうてんぐう)」の氷像。初めて算盤と帳簿を使ったとされることから商売の神様としても有名で、商売繁盛を願い参拝に訪れる人が多いそうです。

さっぽろ雪まつり公式サイト|SAPPORO SNOW FESTIVAL