マレーシア(30回目出場)「Kenyah民族」/第42回国際雪像コンクール(第66回さっぽろ雪まつり)

マレーシア(30回目出場)「Kenyah民族」/第42回国際雪像コンクール(第66回さっぽろ雪まつり)

108
シェア
マレーシア(30回目出場)「Kenyah民族」/第42回国際雪像コンクール(第66回さっぽろ雪まつり)

[box type=”shadow” ]
マレーシア(30回目出場)「Kenyah民族」/第42回国際雪像コンクール(第66回さっぽろ雪まつり)

マレーシア(30回目出場)「Kenyah民族」/第42回国際雪像コンクール(第66回さっぽろ雪まつり)

マレーシア(30回目出場)「Kenyah民族」/第42回国際雪像コンクール(第66回さっぽろ雪まつり)

マレーシア(30回目出場)「Kenyah民族」/第42回国際雪像コンクール(第66回さっぽろ雪まつり)

マレーシア(30回目出場)「Kenyah民族」/第42回国際雪像コンクール(第66回さっぽろ雪まつり)

マレーシア(30回目出場)「Kenyah民族」/第42回国際雪像コンクール(第66回さっぽろ雪まつり)
[/box]

[box type=”shadow” ]雪像説明
Kenyah族はマレーシアのサラワク州の民族です。マレーシアの内陸に居住し、一般的にはOrang Uluと言う呼び方で知られています。Kenyah族はOrang Uluに付属しており、Kenyah族自体は40の小グループで構成されております。似たような方言と風習を共有しています。

Kenyah族は集落の様式をとっており、族長を頭としてUma Dadoと言う長屋で生活してます。この民族は焼畑農業で生活しており、肥沃な畑で収穫した後、新しい森へ移ります。

Kenyah族は職人であり、伝統工芸として籠細工が受け継がれています。また優れた民族壁画の芸術家です。この民族たちの伝統的な武器は吹き矢です。

引用元:http://www.snowfes.com/place/contest/contest-1.html

[/box]