【LCC】成田~沖縄・台北2路線「バニラ・エア(Vanilla Air)」12月20日(金)に就航へ【格安航空会社】

【LCC】成田~沖縄・台北2路線「バニラ・エア(Vanilla Air)」12月20日(金)に就航へ【格安航空会社】

119
シェア
【LCC】成田~沖縄・台北2路線「バニラ・エア(Vanilla Air)」12月20日(金)に就航へ【格安航空会社】

ANAホールディングス傘下のLCC(格安航空会社)で11月1日(金)に「エアアジア・ジャパン」から社名変更する「バニラ・エア(Vanilla Air)」は成田国際空港を拠点に沖縄(那覇空港)と台北(台湾桃園国際空港)の2路線で12月20日(金)より定期便を就航することを発表しました。

2014年1月29日(水)からは札幌(新千歳空港)、3月1日(土)からはソウル(仁川国際空港)の2路線が加わり4路線となります。今後は海外リゾートへの国際線を中心に展開するようで、再来年あたりには機体を10機にまで増やす予定なんだとか。

「コミコミバニラ」「シンプルバニラ」の2種類の基本運賃を設定していて、成田-台北間の場合「コミコミバニラ」が12,500円から、「シンプルバニラ」で10,000円からとなっています。※支払い手数料、国際線の場合は旅客施設使用料がそれぞれ別途必要

「エアアジア・ジャパン」は2011年にANAホールディングスとマレーシアの格安航空会社「エアアジア」が共同出資し設立したLCCでしたが、今年6月に提携を解消しANAホールディングスが全株式を取得し、完全子会社となりました。

同時期に誕生した「ピーチ・アビエーション(Peach Aviation)」、「ジェットスター(Jetstar)」と比べ、搭乗率が一番低く一人負けの状態が続いていましたが、今後の巻き返しに期待したいところです。

ブランド名の変更にあわせて、機体・客室乗務員の制服デザインも一新。「エアアジア・ジャパン」のブランドカラーは「赤」でしたが、機体は「黄色」、制服は「青」を基調としたデザインに変わりました。

個人的な意見ですが、新しいデザインのほうが断然好きです。「赤」は情熱的な色で、勢いのある会社のイメージがするし、真っ赤な制服のお姉さんはセクシーだったけど、なんか落ち着かないんですよね。警告色だし。

一方で「青」は心を落ち着かせる色なので、パッとこの制服を見た時に「安心」「安全」をイメージして、不思議と乗ってみたくなりました。制服の色で搭乗率が変わるなんてことはないだろうけど、機会があれば初LCCに挑戦してみます。

問題は成田からの都心へのアクセスがね・・・面倒くさいんす。

[box type=”shadow” ]【LCC】成田~沖縄・台北2路線「バニラ・エア(Vanilla Air)」12月20日(金)に就航へ【格安航空会社】機体デザイン【LCC】成田~沖縄・台北2路線「バニラ・エア(Vanilla Air)」12月20日(金)に就航へ【格安航空会社】制服デザイン

引用元:http://www.vanilla-air.com/

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

【公式】バニラエア – Vanilla Air|成田を拠点とする新しい航空会社(LCC)

Vanilla Air | Facebook

ANAホールディングス株式会社

photo credit: amesis via photopin cc