【フジドリームエアラインズ】丘珠空港に民間旅客ジェット機チャーター便初運航【Fuji Dream Airlines】

【フジドリームエアラインズ】丘珠空港に民間旅客ジェット機チャーター便初運航【Fuji Dream Airlines】

119
シェア
【フジドリームエアラインズ】丘珠空港に民間旅客ジェット機チャーター便初運航【Fuji Dream Airlines】

静岡県の「富士山静岡空港」を拠点に2009年(平成21年)から運航を開始した地域航空会社「フジドリームエアラインズ(Fuji Dream Airlines,FDA)」は11月16日(土)、「丘珠空港(札幌市)」と「小牧空港(愛知県)」間を小型ジェット機で往復するチャーター便の運航を決めました。

「丘珠空港」で民間旅客ジェット機の運航は初めてとのこと。

丘珠空港(おかだまくうこう)

札幌市東区に位置する「丘珠空港」は、もともとは陸上自衛隊の専用飛行場「札幌飛行場」で1961年(昭和36年)から民間旅客機の運航が開始されました。

現在は「北海道エアシステム(HAC)」のみが定期便を運航しており、今年7月に就航したばかりの三沢線以外は道内路線のみとなります。

1998年(平成10年)に当時1,400mだった滑走路の100m延長問題で、同空港周辺住民と合意した「空港整備に係る基本的な考え方」において、便数について`現在の生活環境を悪化させない`ことを基本に1日あたりの発着枠は22往復44便を上限としています。

2010年(平成22年)に全日空が新千歳空港に移転してからは利用者数が激減し、1日の発着枠の上限に達していません。

今回のチャーター便の運航は「丘珠空港」を有効活用し、地域の活性化につなげるための新しい試みとして注目が集まっています。すでに7月にはFDAの小型ジェット機「JA01FJ(ブラジルの航空機メーカー、エンブラエル社製のERJ-170)」が試験飛行を行っています。

[highlight]関連動画[/highlight]

エルムの街と富士の翼 札幌丘珠空港 フジドリームエアラインズ テストフライトドキュメンタリー

[highlight]参考URL[/highlight]

HOME | 航空券予約・購入はフジドリームエアラインズ(FDA)

FDA – Fuji Dream Airlines Co.,Ltd. | Facebook

札幌丘珠空港

photo credit: kimtetsu via photopin cc