ボルドー・修道女たちのカヌレ(Canelé)パティシエ・河田勝彦(かわたかつひこ)/グレーテルのかまど・選-3月6日(金)21時30分~

ボルドー・修道女たちのカヌレ(Canelé)パティシエ・河田勝彦(かわたかつひこ)/グレーテルのかまど・選-3月6日(金)21時30分~

133
シェア
ボルドー・修道女たちのカヌレ(Canelé)パティシエ・河田勝彦(かわたかつひこ)/グレーテルのかまど・選-3月6日(金)21時30分~

2015年3月6日(金)21時30分から放送の「グレーテルのかまど・選」(NHK)は、「ボルドー・修道女たちのカヌレ」をお届けします。

フランスのワインの産地として有名なボルドーで生まれた菓子「カヌレ(Canelé)」。正式名称は「カヌレ・ド・ボルドー(cannelé de Bordeaux)」といい、ボルドー女子修道院で修道女たちが祈りの暮らしのなかで地元の食材を使い考案した菓子だといわれています。

ボルドーでは、ワインの澱(おり)を除去するため卵白を使っており、余った卵黄を有効利用するため考案されたものだそう。

番組では、日本におけるフランス伝統菓子の第一人者といわれるパティシエ・河田勝彦(かわたかつひこ)が、菓子作りの魅力に目覚めるきっかけとなったカヌレについて語ります。

ちなみにカヌレ(Canelé)とは“溝のついた”という意味。

出演は、河田勝彦(パティシエ)、瀬戸康史。

語りは、キムラ緑子。

番組公式サイト:トップページ | NHK「グレーテルのかまど」 – NHKオンライン

[box type=”shadow” ]
Recette Cannelés Bordelais – 750 Grammes

[/box]

photo credit: Interdit aux bordelais via photopin (license)