【動画】映像と人間がコラボ!フィリップ・ステルクス(Filip Sterckx/1985年-)/日本テレビ+ルーヴル美術館 特別番組「世界!極限アーティストBEST20」-3月9日(月)21時~【プロジェクションマッピングとルームランナー】

【動画】映像と人間がコラボ!フィリップ・ステルクス(Filip Sterckx/1985年-)/日本テレビ+ルーヴル美術館 特別番組「世界!極限アーティストBEST20」-3月9日(月)21時~【プロジェクションマッピングとルームランナー】

135
シェア

2015年3月9日(月)21時から放送の「日本テレビ+ルーヴル美術館 特別番組」(日本テレビ系)は、「世界!極限アーティストBEST20」をお届けします。

俳優の大泉洋(おおいずみよう/1973年4月3日-)が世界のアーティストに会いに行き体験します。

ベルギーのアーティスト、フィリップ・ステルクス(Filip Sterckx/1985年-)。彼は、映像と人間がコラボしたアートを得意とし世界で話題の新進気鋭のアーティストとして知られています。

番組では、「プロジェクションマッピングとルームランナー」を実際に体験します。ベルギーのバンド「Willow(ウィロウ)」の「Sweater」という曲のミュージックビデオで見ることができます。下記参照。

Filip Sterckx

MCは、ビートたけし、村上信五(関ジャニ∞)。

ルーヴルナビゲーターは、上田晋也(くりぃむしちゅー)。

ゲストは、芦田愛菜、劇団ひとり、鈴木亮平、武井咲、ふなっしー。

VTR出演は、大泉洋。

番組公式サイト:日本テレビ+ルーヴル美術館 特別番組「世界!極限アーティストBEST20」|日本テレビ

[box type=”shadow” ]
Willow – Sweater

[/box]