アロハ航空243便(ボーイング737-200)事故(1988年4月28日発生)/トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテン-3月16日(月)19時~

アロハ航空243便(ボーイング737-200)事故(1988年4月28日発生)/トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテン-3月16日(月)19時~

132
シェア

2015年3月16日(月)19時から放送の「トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテン」(テレビ朝日系)は、「日本の事件3時間スペシャル」をお届けします。

1988年4月28日、ハワイのマウイ島上空で飛行機の天井が吹き飛ぶという事故が発生!

乗員乗客あわせて95名を乗せた「アロハ航空243便」(ボーイング737-200)がヒロ国際空港(ハワイ島)からホノルル国際空港へ出発。しかし、マウイ島上空で飛行機の天井が金属疲労が原因で吹き飛ぶという事故が発生!空中分解寸前の機体・・・絶対絶命のなかマウイ島のカフルイ空港への緊急着陸に成功、乗員1人が機外に投げ出されて死亡した以外は生還を果たしました。

アロハ航空243便事故 – Wikipedia

MCは、石原良純、加藤真輝子(テレビ朝日アナウンサー)。

ゲストは、伊集院光、菊地幸夫、志尊淳、宮崎美子、吉本実憂。

番組公式サイト:テレビ朝日|トリハダ[秘]スクープ映像100科ジテン