創業220年以上の川魚料理店「川甚(かわじん)」(東京都葛飾区柴又7-19-14)【国民的映画「男はつらいよ」第一作目に登場】

創業220年以上の川魚料理店「川甚(かわじん)」(東京都葛飾区柴又7-19-14)【国民的映画「男はつらいよ」第一作目に登場】

115
シェア
創業220年以上の川魚料理店「川甚(かわじん)」(東京都葛飾区柴又7-19-14)【国民的映画「男はつらいよ」第一作目に登場】

川甚(かわじん)

創業220年以上の老舗「川甚(かわじん)」(東京都葛飾区柴又7-19-14)は、江戸後期より受け継がれた川魚料理を味わうことができます。

じつはこちらのお店は、国民的映画「男はつらいよ」(1969年8月27日公開)の第一作目に登場しています。主人公・車寅次郎(渥美清)の妹さくら(倍賞千恵子)と諏訪博(前田吟)の結婚披露宴シーンの舞台となりました。

[highlight]店舗概要[/highlight]

店名:川甚 (かわじん)

住所:東京都葛飾区柴又7-19-14

TEL:03-3657-5151

サイト:東京柴又の老舗料亭|川甚 うなぎ

食べログ:川甚 (かわじん) – 柴又/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

[box type=”shadow” ]創業220年以上の川魚料理店「川甚(かわじん)」(東京都葛飾区柴又7-19-14)【国民的映画「男はつらいよ」第一作目に登場】

引用元:http://kawajin.co.jp/

[/box]

[box type=”shadow” ]
川魚料理 川甚 – 地域情報動画サイト 街ログ
多くの文人にも愛された、川魚料理。夏目漱石の作品「彼岸過迄」にも、川甚の文字を見­つける事ができる。来店してから生けすよりあげて調理する、昔からかわらぬ調理。江戸­の趣そのままの、老舗の味が楽しめる。

[/box]

[box type=”shadow” ]

大きな地図で見る
[/box]