創業297年の山くじら(猪肉)料理店「ももんじや(もゝんじや)」(東京都墨田区両国1-10-2)/いきなり!黄金伝説。3時間SP-3月19日(木)19時~

創業297年の山くじら(猪肉)料理店「ももんじや(もゝんじや)」(東京都墨田区両国1-10-2)/いきなり!黄金伝説。3時間SP-3月19日(木)19時~

140
シェア
創業297年の山くじら(猪肉)料理店「ももんじや(もゝんじや)」(東京都墨田区両国1-10-2)/いきなり!黄金伝説。3時間SP-3月19日(木)19時~

2015年3月19日(木)放送の「いきなり!黄金伝説。」(テレビ朝日系)、3時間スペシャル「100年以上続く名店を創業年数2000年分巡る旅」で紹介された創業297年の「ももんじや」について。

挑戦者は、タカアンドトシ、吉幾三、今井華、森泉、森星。

番組公式サイト:テレビ朝日|いきなり!黄金伝説。

[divider]

ももんじや

タカアンドトシ、森泉、森星らが訪れたのは、1718年(享保3年)創業の山くじら(猪肉)料理専門店「ももんじや(もゝんじや)」(東京都墨田区両国1-10-2)。

一行が頂いたのは猪鍋。なんでも猪肉は煮込めば煮込むほど美味しくなるんだそう。

[highlight]店舗概要[/highlight]

店名:山くじら すき焼 ももんじや

住所:東京都墨田区両国1-10-2

TEL:03-3631-5596

サイト:もゝんじや|墨田区銘品名店会

食べログ:山くじら すき焼 ももんじや – 両国/すき焼き [食べログ]

[box type=”shadow” ]もんじ屋(ももんじや)またはももんじい屋とは、江戸時代の江戸近郊農村において、農民が鉄砲などで捕獲した農害獣の猪や鹿を利根川を利用して江戸へ運び、その他犬や猿、牛、馬など牛肉、馬肉等を肉食させたり、売っていた店のこと。表向きは肉食忌避があったから、これらを「薬喰い」と呼んだ。猪肉を山鯨(やまくじら)、鹿肉を紅葉(もみじ)などと称した。 猪肉を「牡丹」、鹿肉を「紅葉」と称するのは、花札の絵柄に由来する隠語の説もある。

引用元:「ももんじ屋」(2014年6月14日 (土) 23:54(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/ももんじ屋

[/box]

[box type=”shadow” ]

大きな地図で見る
[/box]