成田空港で働く車パンターとは!?動画・画像ほか

成田空港で働く車パンターとは!?動画・画像ほか

169
シェア
成田空港で働く車パンターとは!?動画、画像ほか

パンター

日本の玄関口、成田国際空港で働く車“パンター”は、万が一の事故に備えて空港に配備されている空港用化学消防車です。空港用化学消防車は、日本国内の消防車トップシェアを持つ株式会社モリタも製造していますが、パンターはローゼンバウアー(Rosenbauer)社製。

株式会社モリタ|消防車|空港用12500L級化学消防車

ローゼンバウアー

1886年に設立されたオーストリアのローゼンバウアー社は、車両や消火システムなど消防に関する製品を展開。同社が製造する空港用化学消防車パンター(PANTHER)は、世界の国際空港に1,400台近くが配備されています。

ちなみに日本に進出したのは1994年のこと。

Rosenbauer World Vielseitig im Einsatz. Einzigartig in der Technik. – Rosenbauer

[box type=”shadow” ]パンター(PANTHER)
成田空港で働く車パンターとは!?動画、画像ほか

成田空港で働く車パンターとは!?動画、画像ほか

成田空港で働く車パンターとは!?動画、画像ほか

引用元:http://www.rosenbauer.com/

[/box]

[box type=”shadow” ]
Rosenbauer PANTHER inspiration

Rosenbauer welcomes Social Media – PANTHER-Fertigung

<空港火災緊急放水デモ>成田空港Bランウェイ消防署

[/box]