発展途上国の人々を救う“希望の星”病院船「アフリカ・マーシー号」を運営する慈善団体「マーシー・シップス(Mercy Ships)」

発展途上国の人々を救う“希望の星”病院船「アフリカ・マーシー号」を運営する慈善団体「マーシー・シップス(Mercy Ships)」

179
シェア
発展途上国の人々を救う“希望の星”病院船「アフリカ・マーシー号」を運営する慈善団体「マーシー・シップス(Mercy Ships)」

2015年3月23日(月)放送の「世界まる見え!テレビ特捜部」(日本テレビ系)で、病院船「アフリカ・マーシー号」が紹介されました。

1978年に設立された慈善団体「マーシー・シップス(Mercy Ships)」は、病院船「アフリカ・マーシー号」を運営し、充分な医療を受けることができない発展途上国においてボランティアで活動を行っています。

アフリカでは、およそ半分の人たちが充分な医療を受けることができない状況にあり、年間660万人の子供たちが5歳をむかえる前に亡くなっているんだそう。

番組では、西アフリカに位置するギニア共和国を訪れた「アフリカ・マーシー号」に密着。骨形成不全症で骨折を繰り返したため足が変形した少年、目が隠れるほど肥大した腫瘍を顔に抱えた少女らの治療を紹介。

船には世界40カ国以上から集まったボランティアスタッフが乗っており、医師たちが1日に診る患者は3500人以上に及びます。

Mercy Ships – International Hospital Ships

Mercy Ships (@MercyShips) | Twitter

Mercy Ships – Wikipedia, the free encyclopedia

司会は、所ジョージ、杉野真実(日本テレビアナウンサー)。スペシャルパネリストは、ビートたけし。

ゲストは、岩田剛典(三代目 J Soul Brothers/EXILE)、蛭子能収、高畑淳子、千原せいじ、松井愛莉。

番組公式サイト:世界まる見え!テレビ特捜部|日本テレビ

[box type=”shadow” ]
Mercy Ships Overview

[/box]