“帽子おじさん”宮間英次郎(みやまえいじろう)、社会福祉施設「川口太陽の家工房集」/探検バクモン「“アール・ブリュット(Art Brut)”の衝撃」-3月25日(水)22時55分~【アウトサイダー・アート】

“帽子おじさん”宮間英次郎(みやまえいじろう)、社会福祉施設「川口太陽の家工房集」/探検バクモン「“アール・ブリュット(Art Brut)”の衝撃」-3月25日(水)22時55分~【アウトサイダー・アート】

145
シェア
“帽子おじさん”宮間英次郎(みやまえいじろう)、社会福祉施設「川口太陽の家工房集」/探検バクモン「“アール・ブリュット(Art Brut)”の衝撃」-3月25日(水)22時55分~【アウトサイダー・アート】

2015年3月25日(水)22時55分から放送の「探検バクモン」(NHK)は、「“アール・ブリュット(Art Brut)”の衝撃」をお届けします。

フランスの画家ジャン・デュビュッフェが命名した「アール・ブリュット(Art Brut)」は、とくに訓練を受けないまま固定概念に囚われず表現した芸術作品のことを指し、英語で「アウトサイダー・アート(Outsider Art)」と呼ばれています。

番組では、目立ちすぎる派手な自作帽子を被り繁華街を練り歩く“帽子おじさん”こと宮間英次郎(みやまえいじろう)さんと遭遇するほか、社会福祉施設「社会福祉法人みぬま福祉会 川口太陽の家工房集」で障害者が創作した作品を紹介します。

太田光が好きそうなテーマですね。

アール・ブリュット・コレクション – Wikipedia

宮間英次郎 – Wikipedia

工房集 Kobo Syu

[box type=”shadow” ]ウトサイダー・アート(英: outsider art)とは、特に芸術の伝統的な訓練を受けておらず、名声を目指すでもなく、既成の芸術の流派や傾向・モードに一切とらわれることなく自然に表現した作品のことをいう。アウトサイダー・アートを作る芸術家をアウトサイダー・アーティストという。

フランス人画家・ジャン・デュビュッフェがつくったフランス語「アール・ブリュット(Art Brut、「生(なま、き)の芸術」)」を、イギリス人著述家・ロジャー・カーディナルが「アウトサイダー・アート(英: outsider art)」と英語表現に訳し替えた。

引用元:「アウトサイダー・アート」(2014年2月1日 (土) 13:53(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/アウトサイダー・アート

[/box]

司会は、太田光・田中裕二(爆笑問題)。

ゲストは、保坂健二朗(東京国立近代美術館研究員)。

語りは、木村昴。

番組公式サイト:NHK「探検バクモン」 – NHKオンライン