さかなクンが初アマゾンへ!レッドテールキャットフィッシュ、ドラードキャット、カンディル、コロソマ、ピラニア/アイ・アム・冒険少年【国立科学博物館「大アマゾン展」】

さかなクンが初アマゾンへ!レッドテールキャットフィッシュ、ドラードキャット、カンディル、コロソマ、ピラニア/アイ・アム・冒険少年【国立科学博物館「大アマゾン展」】

134
シェア
さかなクンが初アマゾンへ!レッドテールキャットフィッシュ、ドラードキャット、カンディル、コロソマ、ピラニア/アイ・アム・冒険少年【国立科学博物館「大アマゾン展」】

2015年3月25日(水)放送の「アイ・アム・冒険少年」(TBSテレビ系)は、「深夜番組なのにアマゾン大冒険SP」。東京・上野「国立科学博物館」で行われている「大アマゾン展」の公式サポートを務めるさかなクンが初のアマゾンへ。

大アマゾン展|TBSテレビ

アマゾンには約3,000種類以上の魚がいるといわれていますが、さかなクンが出会った魚を一挙紹介。独自の進化を遂げた魚が続々と登場。

頭部が硬い魚「レッドテールキャットフィッシュ」、「ドラードキャット」、内臓を食い荒らし、人も襲うことがあるという危険な魚「カンディル」、喋る魚「トーキングキャット」(喋るナマズ=Catfish)ちなみに、胸びれの関節の骨がすれて音が出るんだそう。鋭い歯で全てを食らい尽くす殺人魚「ピラニア」、人間そっくりの歯を持つ「コロソマ」、世界最大の淡水魚「ピラルク」、「南米淡水フグ」ほか。

[box type=”shadow” ]
アマゾンの危険生物を上野で体感!? 過去最大級の「大アマゾン展」3/14(土)より上野・国立科学博物館【TBS】
https://www.youtube.com/watch?v=ww5utaWCEBs
[/box]