【ルーマニア】谷崎聖子(1978年-)伝統刺繍イーラーショシュ研究家/世界の果ての日本人PART13「世界の秘境で暮らす日本人女性」-3月25日(水)21時~

【ルーマニア】谷崎聖子(1978年-)伝統刺繍イーラーショシュ研究家/世界の果ての日本人PART13「世界の秘境で暮らす日本人女性」-3月25日(水)21時~

100
シェア

2015年3月25日(水)放送の「世界の果ての日本人PART13」(TBSテレビ系)で、ルーマニア・ドボリ村で暮らす日本人女性が紹介されました。

原久美子は、その日本人女性が暮らすドボリ村に向かうため、ルーマニア・ブカレストを出発。ブカレスト駅からブラショフ駅に移動し、そこからバスに乗り換えて“ドラキュラ城”と呼ばれるブラン城で有名なブラン村へ。

ようやく辿り着いたドボリ村で会った日本人女性は、谷崎聖子さん。大阪外大在学中にブダペスト大学に留学し、そこで出会った男性と結婚し移住。

谷崎さんは、トランシルヴァニア地方の伝統刺繍イーラーショシュに魅せられ、旦那さんとともに刺繍を研究し2013年には書籍「イーラーショシュ トランシルヴァニアの伝統刺繍」を出版したほか、ネットショップ「東欧雑貨ICIRI・PICIRI(イツィリ・ピツィリ)」で商品を販売しています。

トランシルヴァニアへの扉 – Erdely kapuja-

ブラン城 – Wikipedia

出演は、原久美子、石井康太(やるせなす)、スマイリーキクチ、ミスターちん。

[box type=”shadow” ]

大きな地図で見る
[/box]