うまい魚は小顔!?築地市場の仲卸がこっそり教えるうまい魚を選ぶ究極術/ためしてガッテン

うまい魚は小顔!?築地市場の仲卸がこっそり教えるうまい魚を選ぶ究極術/ためしてガッテン

101
シェア
うまい魚は小顔!?築地市場の仲卸がこっそり教えるうまい魚を選ぶ究極術/ためしてガッテン

うまい魚を選ぶ究極術が、2015年4月1日(水)放送の「ためしてガッテン」(NHK)で紹介された。

番組では、世界一の規模を誇る築地市場の仲卸を訪ね、うまい魚を選ぶ目利きのワザを教えてもらう。ある仲卸の目利きは、小顔の魚を選んでおり、これは脂がのった魚は背中の部分が盛り上がり小顔に見えるため。

ちなみに、東京海洋大学の白井隆明(しらいたかあき)教授によると、我々が食べている魚はほぼ同じ味なんだそうで、味を決める遊離アミノ酸の量のデータを示し、ほとんど変わらないことを説明した。

実演コーナーでは、イナダの湯引きあぶり刺し、イナダの酢じめ、イサキの酒蒸しが紹介された。

NHK ためしてガッテン – NHKオンライン

築地仲卸がこっそり!? うまい魚を選ぶ究極技 : ためしてガッテン – NHK