HBC(北海道放送)のPRアシスタント「重音テト(かさねてと)」の任期が2014年3月31日まで延長

HBC(北海道放送)のPRアシスタント「重音テト(かさねてと)」の任期が2014年3月31日まで延長

184
シェア
HBC(北海道放送)のPRアシスタント「重音テト(かさねてと)」の任期が2014年3月31日まで延長

北海道のテレビ局、HBC(北海道放送)のPRアシスタントを、今春から半年間の予定で努めていた「重音テト(かさねてと)」の任期が2014年3月31日まで延長となりました。

HBCが「Sw1tch!」をキャッチコピーにしたPRの一環として、2013年4月1日よりアシスタントとして「重音テト(かさねてと)」を採用しインターネット、ツイッター、テレビなどで活躍中です。アプリ「HBC聞き耳App」も人気。

多くの人が「重音テト(かさねてと)」ってなんぞや?だと思うので簡単に説明すると初音ミクの派生キャラクターです。

インターネット掲示板「2ちゃんねる」上で2008年のエイプリルフールジョークがきっかけとなり、歌声合成ソフト「UTAU」のライブラリとして「小山乃舞世」の声をもとに作成され「重音テト(かさねてと)」が誕生しました。

特徴はドリルのようなツインテール。年齢は設定を見ると30歳を超えている・・・意外と年食ってるんですね。

たまに深夜放送でちらっと見かける「重音テト(かさねてと)」、今後の活躍に期待です。

[box type=”shadow” ]HBC(北海道放送)のPRアシスタント「重音テト(かさねてと)」の任期が2014年3月31日まで延長

引用元:http://www.hbc.co.jp/tv/info/kasaneteto/

[/box]

[box type=”shadow” ]

0401 – The Best Days of Kasane Teto Preview

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

重音テト・オフィシャルサイト

Sw1tch!HBC×重音テト – HBC 北海道放送

重音テトおふぃしゃる「ツインドリル」 (twindrill_teto) on Twitter