アンドレッサ・ウラチ(ウラハ)美を追求し過ぎて生死の境をさまよったブラジルの美人司会者 太ももの整形手術が原因で感染症に/ミス・ブンブン・ブラジル2012準優勝【Andressa Urach】

アンドレッサ・ウラチ(ウラハ)美を追求し過ぎて生死の境をさまよったブラジルの美人司会者 太ももの整形手術が原因で感染症に/ミス・ブンブン・ブラジル2012準優勝【Andressa Urach】

149
シェア
アンドレッサ・ウラチ(ウラハ)美を追求し過ぎて生死の境をさまよったブラジルの美人司会者 太ももの整形手術が原因で感染症に/ミス・ブンブン・ブラジル2012準優勝【Andressa Urach】

南米ブラジルの女性にとってお尻は命で、ヒップケアは欠かせないらしい。世界一美しいお尻を決めるコンテスト「Miss BumBum Brazil(ミス・ブンブン・ブラジル)」なんていうのも開催されているほど、お尻は女性の美しさを決める大きな要素となっています。

“BumBum”で画像検索すると幸せになれるよ

そんなブラジルでお尻の美しさを追求し過ぎて生死を彷徨った女性がいるんだそうだ。それがモデルや美人司会者として活躍していたAndressa Urachさん。日本語では、アンドレッサ・ウラチとかアンドレッサ・ウラハと表記するみたい。

2014年12月に左太ももに痛みを訴え入院したアンドレッサ・ウラチ(ウラハ)さん。その原因は、5年前に受けた整形手術にあったんですが、どんな手術だったかというと、太ももをふっくらさせるために生理食塩水(98%)とポリアミド(2%)で出来たハイドロジェルを注入するというもの。

ポリアミド – Wikipedia

ハイドロジェルを400ml注入し、見事な太ももを手に入れたアンドレッサさんでしたが、2014年7月になって拒否反応が出たため入院することに。お医者さんの話によると、異物(ハイドロジェル)が体内に注入されたことで、免疫システムが作動して、異物の周りにバクテリアの層を形成、感染症を起こしたんだそう。

じゃあ、ハイドロジェルを取り除けばいいじゃないということになりますが、時すでに遅し。アンドレッサさんに注入されたハイドロジェルは体内組織に溶け込んでしまっているため完全に取り除くのは不可能なんだとか。

しかもアンドレッサさんは、美しさを追求するあまり推奨使用量をはるかに超えた量を注入したため事態は深刻。“Andressa Urach”で画像検索すると、アンドレッサさんの見事なおっ○いとかを見れるけど、そのなかの1枚にベッドに横たわる手術後の痛々しい画像があります。太ももにぼこぼこと穴があいて・・・閲覧注意・・・

そうそうアンドレッサさんは、先述の美尻コンテスト「Miss BumBum Brazil(ミス・ブンブン・ブラジル)」2012年大会の準優勝者です。レアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドとお付き合いしていたこともあるとかで、ブラジルでは有名人なんですって。

そんなアンドレッサさんに元フジアナの宮瀬茉祐子(みやせまゆこ/1982年6月12日-)が直撃インタビューしたようです。その模様は、2015年4月10日(金)19時から放送の「世界HOTジャーナル」(フジテレビ系)で。

Andressa Urach (@andressaurachoficial) • Instagram photos and videos

Andressa Urach | Facebook

Infecção Andressa Urach – Últimas Notícias – R7 Especial