【イカ墨?「豚丼の鶴橋 (ぶたどんのつるはし)」の真っ黒な豚丼】秘密のケンミンSHOW「47都道府県の(秘)常識を出身タレントが大暴露!」(出演:みのもんた、久本雅美ほか)-10月24日(木)21:00~【苦いけどハマる人続出】

【イカ墨?「豚丼の鶴橋 (ぶたどんのつるはし)」の真っ黒な豚丼】秘密のケンミンSHOW「47都道府県の(秘)常識を出身タレントが大暴露!」(出演:みのもんた、久本雅美ほか)-10月24日(木)21:00~【苦いけどハマる人続出】

115
シェア
【イカ墨?「豚丼の鶴橋 (ぶたどんのつるはし)」の真っ黒な豚丼】秘密のケンミンSHOW「47都道府県の(秘)常識を出身タレントが大暴露!」(出演:みのもんた、久本雅美ほか)-10月24日(木)21:00~【苦いけどハマる人続出】

日本テレビ系列で放送しているバラエティ番組「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW」。

通称「ケンミンショー」。

この番組、好きで見る機会があるんですが、一番好きなコーナーは「連続転勤ドラマ 辞令は突然に・・・」かな。はるみ役の黛英里佳が可愛いす。

10月24日(木)21時からの放送は「秘密のケンミンSHOW 47都道府県の(秘)常識を出身タレントが大暴露!」です。

司会はみのもんた、久本雅美。ゲストはサンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)、渡辺徹、小金沢昇司、田中美里、勝俣州和、木村祐一、相川七瀬、アニマル浜口、田中れいな、ガレッジセール(川田広樹、ゴリ)ほか。

カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW

帯広市ホームページ 十勝

[divider]

豚丼の鶴橋 (ぶたどんのつるはし)

秘密のケンミンSHOWの「ヒミツのごちそう」で、北海道帯広市の見た目が衝撃的な謎の丼が紹介されるそうなんですが、帯広市で丼といえば・・・そう、アレしかありません。

北海道帯広市の郷土料理といえば「豚丼」が全国的に有名です。

「ぱんちょう」のご主人が豚カツがまだ普及していなかった当時、庶民でも気軽に食べられる豚肉料理を作ろうと鰻重を参考に考案したのが始まりだとか。

某牛丼チェーン店でも「豚丼」がメニューにあるけど、帯広版の豚丼の特徴は豚ロースまたはバラ肉を炭火で香ばしく焼き上げ、砂糖醤油をベースにした甘じょっぱいタレでからめた丼です。

花びらのように放射状に盛り付けている店が多く、トッピングもいろいろありますがグリーンピースが数粒のっているのが定番です。

いまでは帯広市内には豚丼専門店が数多くありますが、好みがハッキリわかれる豚丼を出す店が2軒あります。ほかの豚丼専門店と何が違うかというと、まず見た目が「真っ黒」で食べると「苦味」が口の中に広がるということ。

その1軒が今回ご紹介する、創業1974年(昭和49年)の「豚丼の鶴橋 (ぶたどんのつるはし)」です。

同店では厳選した背ロースを使い、炭火ではなくフライパンで焼いています。見た目はイカ墨?竹炭?と思わず聞いてしまいそうなほど、真っ黒なビジュアルに誰もがびっくりするはず。

帯広の豚丼はこれまでに何回も食べていますが、この真っ黒豚丼だけは未食のため、なんとも言えませんが、あえて言わさせていただきます。

お、美味しいんだろうか・・・?実際に食べたことのある方のブログを見ると、見事に賛否両論わかれていますね。真っ黒の正体は焦げのようで、この苦味がクセになる人と受け付けない人にわかれるようです。

近々、帯広に行く用事があるので食べてみようと思います。

[box type=”shadow” ]豚丼の鶴橋 (ぶたどんのつるはし)

引用元:http://www.butadon.com/db-detail.cgi?id=49

[/box]

[highlight]レビュー[/highlight]

豚丼の鶴橋

豚丼王国帯広にて、超特大豚丼と対峙した。 帯広「鶴橋」再訪

2013冬旅北海道 帯広「鶴橋」の豚丼

豚丼の鶴橋[帯広市]

「鶴橋」さんで豚丼

豚丼の鶴橋@帯広/エスプレッソ豚丼とでも言いましょうか。

豚丼の鶴橋 「豚丼大盛り」

[box type=”shadow” ]
帯広の絶景 「豚丼」 Pork bowl of Obihiro

[/box]

[highlight]店舗概要[/highlight]

店名:豚丼の鶴橋 (ぶたどんのつるはし)

住所:北海道帯広市柏林台東4-1

TEL:0155-34-1155

食べログ:豚丼の鶴橋 ぶたどんのつるはし – 柏林台/丼もの(その他) [食べログ]

[box type=”shadow” ]


大きな地図で見る

[/box]

photo credit: atxryan via photopin cc