葛原幸一(くずはらこういち)撓鉄(ぎょうてつ)職人「鉄曲げひとすじ、巨船を造る」/プロフェッショナル 仕事の流儀-4月20日(月)22時~

葛原幸一(くずはらこういち)撓鉄(ぎょうてつ)職人「鉄曲げひとすじ、巨船を造る」/プロフェッショナル 仕事の流儀-4月20日(月)22時~

109
シェア
葛原幸一(くずはらこういち)撓鉄(ぎょうてつ)職人「鉄曲げひとすじ、巨船を造る」/プロフェッショナル 仕事の流儀-4月20日(月)22時~

2015年4月20日(月)22時から放送の「プロフェッショナル 仕事の流儀」(NHK)は、巨大タンカーの流線型フォルムを手仕事で生み出す撓鉄職人・葛原幸一(くずはらこういち)(69歳)を取り上げる。

撓鉄(ぎょうてつ)は、読んで字の如く“鉄を撓(たわ)める”つまり鉄を曲げる技術のこと。この道50年になる撓鉄職人・葛原幸一さんは、鋼をガスバーナーと水だけを使って手作業で曲げ、ミリ単位の精度で仕上げる凄腕職人。

番組では、職人人生最大の試練に立ち向かう葛原さんの挑戦に迫る。

出演は、葛原幸一(ぎょう鉄職人)。

語りは、橋本さとし、貫地谷しほり。

番組公式サイト:NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 – NHKオンライン

番組公式ツイッター:nhk_professional (@nhk_proff) | Twitter