“チカーノになった日本人”KEI(1961年-)アメリカの極悪刑務所を生き抜いた男が壮絶体験を激白!/クレイジージャーニー【2015年4月23日(木)】

“チカーノになった日本人”KEI(1961年-)アメリカの極悪刑務所を生き抜いた男が壮絶体験を激白!/クレイジージャーニー【2015年4月23日(木)】

218
シェア
“チカーノになった日本人”KEI(1961年-)アメリカの極悪刑務所を生き抜いた男が壮絶体験を激白!/クレイジージャーニー【2015年4月23日(木)】

松本人志(ダウンタウン)×設楽統(バナナマン)×小池栄子の3人が司会をつとめるバラエティ番組「クレイジージャーニー」(TBSテレビ系)、2015年4月23日(木)24時04分からの放送は「アメリカの極悪刑務所を生き抜いてきた男がその壮絶体験を激白」。

ゲストに“チカーノになった日本人”KEI(1961年-)が登場。元ヤクザだったKEIさんは、FBI(米連邦捜査局)の囮捜査で逮捕されアメリカの刑務所で10年間服役し2001年に出所したという経歴の持ち主。

映画「HOMIE KEI 〜チカーノになった日本人〜」オフィシャルサイト

出演は、松本人志(ダウンタウン)、設楽統(バナナマン)、小池栄子。

番組公式サイト:クレイジージャーニー | TBSテレビ