生後14ヶ月で半身不随となったパトリック君の全米が涙した卒業式とは!?/奇跡体験!アンビリバボー

生後14ヶ月で半身不随となったパトリック君の全米が涙した卒業式とは!?/奇跡体験!アンビリバボー

87
シェア

ビートたけしがストーリーテラーをつとめるバラエティ番組「奇跡体験!アンビリバボー」(フジテレビ系)、2015年4月23日(木)19時57分からの放送は「全米涙!奇跡の卒業式!母の愛と友の絆」。

1994年にアメリカ・カリフォルニア州で生まれたパトリック(Patrick Ivison)の物語。Ivison←なんて読むの?

パトリックは、生後14ヶ月の1995年9月に車の下敷きとなって脊髄を損傷してしまい車椅子生活に。

脊髄損傷回復トレーニングジム「プロジェクト・ウォーク(Project Walk)」に通い、長年の夢だった“自分の足で歩き”卒業証書を受け取った。

ストーリーテラーは、ビートたけし。
スタジオメンバーは、剛力彩芽、設楽統・日村勇紀(バナナマン)。
スタジオゲストは、柴田理恵、中村アン。

[box type=”shadow” ]
TEDxYouth@SanDiego – Patrick Ivison

[/box]