ホンモロコ(本諸子)の南蛮漬け、フライ、佃煮、粕汁を堪能!滋賀・琵琶湖最大の島「沖島(おきしま)」の隠れた高級魚/満天青空レストラン「ゲスト:“ヤスケン”安田顕(やすだけん)」【2015年4月25日(土)】

ホンモロコ(本諸子)の南蛮漬け、フライ、佃煮、粕汁を堪能!滋賀・琵琶湖最大の島「沖島(おきしま)」の隠れた高級魚/満天青空レストラン「ゲスト:“ヤスケン”安田顕(やすだけん)」【2015年4月25日(土)】

100
シェア
ホンモロコ(本諸子)の南蛮漬け、フライ、佃煮、粕汁を堪能!滋賀・琵琶湖最大の島「沖島(おきしま)」の隠れた高級魚/満天青空レストラン「ゲスト:“ヤスケン”安田顕(やすだけん)」【2015年4月25日(土)】

宮川大輔が司会をつとめるグルメ番組「満天青空レストラン」(日本テレビ系)、2015年4月25日(土)18時30分からの放送は「滋賀・隠れた高級魚編」。

今回は、ゲストに俳優の安田顕(やすだけん/1973年12月8日-)とともに、滋賀・琵琶湖最大の島「沖島(おきしま)」で今が旬の鯉の仲間「ホンモロコ(本諸子)」を紹介する。

ホンモロコ/滋賀県

知名度はそれほどない「ホンモロコ(本諸子)」だが、鯉のなかでも頭ひとつ抜けた美味しさを持つ高級魚として知られる。

そんな「ホンモロコ(本諸子)」を南蛮漬けや、フライ、佃煮、粕汁にして堪能する。

お取り寄せは、酒粕のチーズケーキ、鮒寿司。

番組公式サイト:満天青空レストラン

[box type=”shadow” ]々はニゴロブナやハスなどとともに琵琶湖の固有種とされているが、近年では福井県の三方五湖をはじめ、山梨県の山中湖、長野県の諏訪湖、東京都の奥多摩湖にも移植されている。普段は水深5 m以上の湖沼中層域に生息している。同じタモロコ属のタモロコと比較すると、体長がより細長く(大きな個体では約15cmに達する)、遊泳魚としての特徴を備えている。また口ヒゲはより短く、喉部が角張っており、体側の横帯がより淡いという点でもタモロコと区別される。主に動物プランクトンや水生昆虫、小型甲殻類などを捕食している。

引用元:「ホンモロコ」(2014年9月3日 (水) 07:24(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/ホンモロコ

[/box]

[box type=”shadow” ]

[/box]