アレにしか見えない!?韓国のグロ食材「ケブル(개불)」ってなんだ!?橋本マナミ、高橋真麻が触って放送事故ギリギリ!?/ダレトク!?シーフード

アレにしか見えない!?韓国のグロ食材「ケブル(개불)」ってなんだ!?橋本マナミ、高橋真麻が触って放送事故ギリギリ!?/ダレトク!?シーフード

176
シェア
アレにしか見えない!?韓国のグロ食材「ケブル(개불)」ってなんだ!?橋本マナミ、高橋真麻が触って放送事故ギリギリ!?/ダレトク!?シーフード

2015年4月28日(火)の「有吉弘行のダレトク!?」(フジテレビ系)で、驚きの魚介を紹介する「ダレトク!?シーフード」が放送される。

“ダレトク!?シーフード”を求めて橋本マナミと調査員の吉川正洋(ダーリンハニー)が訪れたのは、東京・新大久保にある韓国居酒屋。見た目がアレにしか見えないシーフードに橋本マナミは・・・

そのシーフードを持ち上げ触ってみる橋本マナミさん。すると先っちょからびゅるるるるると・・・思わぬハプニングが発生!また、スタジオにも登場し高橋真麻が触ってみるとまたしてもハプニングが発生!その様子を見た有吉弘行は“すごいテクニック!”と爆笑。

紹介される“ダレトク!?シーフード”は、恐らくユムシだと思われる。日本では釣り餌に使われるユムシは、ユムシ動物門ユムシ綱ユムシ目ユムシ科の無脊椎動物で漢字では螠虫と書く。

韓国ではケブルとして刺身や串焼きなどで食べられている。韓国語でケブル(개불)とは犬のち○ん○んを意味するように、ユムシの見た目はとってもグロテスク。どっからどうみても皮をかぶったアレにしか見えない。

橋本マナミをキャスティングしたことからも、ユムシを手に持たせ水を吐き出す画が放送されるはず。

ちなみにユムシの気になる味はというと、ほのかに甘味がする程度で味といった味はなく、食感はコリコリとしている。北海道ではルッツと呼ばれ、石狩市浜益区では海が荒れるとユムシが打ち上げられ、それを拾って刺身などで食べる習慣がある。

司会は、有吉弘行。アシスタントは、高橋真麻。

ゲストは、博多大吉(博多華丸・大吉)、岡田圭右(ますだおかだ)、橋本マナミ。

調査員は、吉川正洋(ダーリンハニー)、石神秀幸。

VTR出演は、吉木りさ。

番組公式サイト:有吉弘行のダレトク!? | 関西テレビ放送 KTV – KTV関西テレビ