新・3大ブル中野が起こした“女子プロレス革命”/マツコ&有吉の怒り新党

新・3大ブル中野が起こした“女子プロレス革命”/マツコ&有吉の怒り新党

100
シェア
新・3大ブル中野が起こした“女子プロレス革命”/マツコ&有吉の怒り新党

2015年4月29日(水)放送の「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)で、日本の元女子プロレスラー・ブル中野(1968年1月8日-)が起こした“女子プロレス革命”が紹介された。

これは「新・3大○○調査会」で紹介されたもので、番組では、対アジャ・コング戦(1990年11月14日)、対アジャ・コング戦(1992年11月26日)、対アランドラ・ブレイズ戦(1994年11月20日)の3戦をブル中野が起こした“女子プロレス革命”として上げた。

ブル中野オフィシャルブログ「元祖ぶるママ」

幹事長は、マツコ・デラックス。政調会長は、有吉弘行。総裁秘書は、夏目三久。

番組公式サイト:マツコ&有吉の怒り新党|テレビ朝日