健康な血管を作るための3つの習慣を高沢謙二(たかざわけんじ)先生が徹底解説/世界一受けたい授業【2015年5月2日(土)】

健康な血管を作るための3つの習慣を高沢謙二(たかざわけんじ)先生が徹底解説/世界一受けたい授業【2015年5月2日(土)】

176
シェア
健康な血管を作るための3つの習慣を高沢謙二(たかざわけんじ)先生が徹底解説/世界一受けたい授業【2015年5月2日(土)】

堺正章が司会をつとめるバラエティ番組「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)、2015年5月2日(土)19時56分からの放送は「大人も子どもも要チェック!GWに健康になろうSP」。

今回の先生は、上原万里子(うえはらまりこ)先生、高沢謙二(たかざわけんじ)先生、津金昌一郎(つがねしょういちろう)先生。

2時間目の授業は、東京医科大学病院健診予防医学センターのセンター長で医学博士の高沢謙二(たかざわけんじ)先生が、健康な血管を作るための方法を教える。良い血管と悪い血管の違いとは!?

健康な血管を作るために食べるべきなのは、梨?バナナ?正しい血圧の測り方とは!?健康な血管を作る為の3つの習慣とは!?驚愕!子供なのに動脈硬化予備軍!?

血管のスペシャリストとして知られる高沢謙二先生の書籍は、「100歳まで元気!強い血管をつくる塩分カットレシピ」(角川SSC新書)、「100歳まで切れない詰まらないタフな血管をつくる!」(マキノ出版)。

校長先生は、堺正章。教頭先生は、上田晋也(くりぃむしちゅー)。

学級委員長は、有田哲平(くりぃむしちゅー)。

生徒役ゲストは、あばれる君、小島奈津子、佐藤隆太、新川優愛、濱田龍臣、槙原寛己。

番組公式サイト:世界一受けたい授業|日本テレビ