【小樽 日野亭(ひのてい)】そうだ旅(どっか)に行こう。「草津・女将100人と混浴&北海道で人生最高の寿司」(出演:内村光良、蛍原徹(雨上がり決死隊)、天野ひろゆき(キャイ~ン)、有野晋哉(よゐこ)ほか)- 10月22日(火)18時30分~【エゾバフンウニ丼】

【小樽 日野亭(ひのてい)】そうだ旅(どっか)に行こう。「草津・女将100人と混浴&北海道で人生最高の寿司」(出演:内村光良、蛍原徹(雨上がり決死隊)、天野ひろゆき(キャイ~ン)、有野晋哉(よゐこ)ほか)- 10月22日(火)18時30分~【エゾバフンウニ丼】

115
シェア
【小樽 日野亭(ひのてい)】そうだ旅(どっか)に行こう。「草津・女将100人と混浴&北海道で人生最高の寿司」(出演:内村光良、蛍原徹(雨上がり決死隊)、天野ひろゆき(キャイ~ン)、有野晋哉(よゐこ)ほか)- 10月22日(火)18時30分~【エゾバフンウニ丼】

テレビ東京系列で放送している旅バラエティ番組「そうだ旅(どっか)に行こう。」は、今月から毎週火曜日18:30~19:54の時間帯に昇格となりました。

この番組は、ウッチャンナンチャンの内村光良(うちむらてるよし)の司会で、毎回、数人の芸能人をウソの仕事と称して呼び出し、その場で休みを与えて強制的に旅行へ出発させる番組です。

芸能人がいきなり休みを与えられたら、どこに行くのか?いきあたりばったりの面白さ、突発的なハプニング、自由のようでいて芸能人の力量が試される意外とシビアな番組です。なので、個人的な意見になるけど、おもしろい回とつまらない回があります。

「旅」と書いて「どっか」と読ませる番組タイトルは、長塚京三のナレーションのCMでお馴染み、JR東海の京都観光キャンペーンキャッチコピー「そうだ 京都、行こう。」からきています。挿入曲も「※My Favorite Things(私のお気に入り)」と同じ。

※ミュージカル「The Sound of Music(サウンド・オブ・ミュージック)」から

10月22日(火)18:30~19:54の放送は「草津・女将100人と混浴&北海道で人生最高の寿司」。

出演は司会の内村光良(ウッチャンナンチャン)、土田晃之大島麻衣相内優香(テレビ東京アナウンサー)。ゲストに国生さゆり相田翔子

ウド鈴木(キャイ~ン)が天下の名湯・草津温泉の女将100人と混浴の旅へ、蛍原徹(雨上がり決死隊)、天野ひろゆき(キャイ~ン)、有野晋哉(よゐこ)のお3人が人生最高の寿司を求めて北海道は小樽を旅します。

[divider]

日野亭(ひのてい)のエゾバフンウニ丼

北海道小樽市花園1-7-7、雑居ビルの奥まった所にひっそりと店を構える「日野亭(ひのてい)」は、鮮度抜群の魚介類を贅沢に使った海鮮丼が人気です。

なかでも「エゾバフンウニ丼」は、丼いっぱいにウニがまるで絨毯のように敷き詰められ、お米が一粒も確認できないほど。1杯5,000円となかなか注文するのに勇気がいる価格設定ですが、充分にその価値はあり。甘く、口の中でとろける濃厚なウニの風味は極上!

贅沢に無我夢中でかきこもう。

ほかにも「生タラバガニ丼」や「エゾアワビ丼」など、丼に北海道の海鮮をつめこんだインパクトのある極上の丼を提供しています。話好きなご主人と奥さんで2人で経営しているごじんまりとした店ながら、口こみで数多くのメディアに紹介される人気店です。

一生に一度は食べてみたいなあ。「エゾバフンウニ丼」。

[highlight]レビュー[/highlight]

小樽の味 日野亭 (北海道・小樽)

北海道小樽市花園 日野亭 【活魚料理・海鮮丼】

【うに丼 ランチ】日野亭@小樽

小樽 『日野亭』

小樽の活魚料理「日野亭」

【どんぶり】 小樽 日野亭

[box type=”shadow” ]
【小樽 日野亭(ひのてい)】そうだ旅(どっか)に行こう。「草津・女将100人と混浴&北海道で人生最高の寿司」(出演:内村光良、蛍原徹(雨上がり決死隊)、天野ひろゆき(キャイ~ン)、有野晋哉(よゐこ)ほか)- 10月22日(火)18時30分~【エゾバフンウニ丼】

引用元:http://www.umaibeya.com/hinotei/

[/box]

[highlight]店舗概要[/highlight]

店名:日野亭 (ひのてい)

住所:北海道小樽市花園1-7-7 ニ塚ビル 1F

TEL:0134-27-1851

サイト:活魚料理・魚介類 小樽日野亭 – うまいべや

食べログ:日野亭 ひのてい – 小樽/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

[box type=”shadow” ]

大きな地図で見る
[/box]

photo credit: neofedex via photopin cc