月あかりの下で・・・「伊平屋ムーンライトマラソン」を奥尻島に 来年6月開催を目指す

月あかりの下で・・・「伊平屋ムーンライトマラソン」を奥尻島に 来年6月開催を目指す

202
シェア
月あかりの下で・・・「伊平屋ムーンライトマラソン」を奥尻島に 来年6月開催を目指す

沖縄県島尻郡伊平屋村(いへやそん)のマラソン大会「伊平屋ムーンライトマラソン」が来年、北海道の奥尻島(おくしりとう)でも行われるかもしれません。

10月19日(土)に同村で開催された「第19回伊平屋ムーンライトマラソン」を奥尻町役場の職員が視察し、来年6月の同島での開催を目指しているそうです。

伊平屋村(いへやそん)

「てるしの島」とも呼ばれ、沖縄本島辺戸岬(へどみさき)の北西約40キロに位置する、伊平屋島(いへやじま)と野甫島(のほじま)からなる村です。

「ムーライトマラソン」は文字通り、月あかりの下で行われます。

通常のマラソン大会は朝にスタートして昼過ぎには終わりますが、こちらのスタート時刻は午後3時で、沖縄の海に沈む美しい夕日を眺めながら走ることができます。日が暮れた後は満月の光とペンライトの明かりを頼りにゴールを目指します。

ムーンライトマラソンってなんてロマンチックなネーミング。

夜のマラソンって珍しいと思って「ナイトマラソン」で検索したら東京でも「フライデーナイト・リレーマラソン」という国立競技場を12時間リレーでひたすらぐるぐる回るというイベントが行われていました。

奥尻ムーンライトマラソン

奥尻島での開催は来年6月を目指しているようなんで、満月の日となると6月13日になるのかな?

楽しみです。

[box type=”shadow” ]
沖縄県の伊平屋村へようこそ

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

第19回伊平屋ムーンライトマラソン |伊平屋村ホームページ-てるしのNET

奥尻町

奥尻島観光協会

photo credit: eesti via photopin cc